【世界一受けたい授業】しらすのオイル漬けのレシピ!アレンジレシピも!簡単作り置きメニュー

2019年4月27日放送の「世界一受けたい授業」

1つの簡単な作り置きで連休中毎日違う料理が
3分で作れるレシピ

ここではしらすのオイル漬けのレシピ&
アレンジレシピの紹介!

スポンサードリンク

佐藤秀美先生

作り置きのレシピを教えてくれるのは
佐藤秀美先生。



しらすのオイル漬け

しらすのオイル漬け

鮮度の落ちやすいしらすですが
オイル漬けすることで
冷蔵庫で10日間ほど保存可能になります。

また、お酢に含まれる酢酸は魚の臭いのもとである
トリメチルアミンを臭わない成分に変えてくれます。

さらに酢と組み合わせるとしらすに含まれる
カルシウムの吸収率もアップ。

しらすのオイル漬けのレシピ

『材料』
しらす 150g

スポンサードリンク

塩 小さじ1/2

チューブニンニク 大さじ1/2

オリーブオイル 適量
(しらすがひたひたになる程度)

酢 大さじ1

『作り方』
1.しらすを熱湯にくぐらせ、水分をよく切る。

2.しらすに酢をかける。

3.ビンに②のしらす、塩、チューブニンニクを入れる。

4.③にオリーブオイルをひたひたになるまで
注いでできあがり。

しらすは鮮度が落ちやすいですが、
オイル漬けにすることで、
冷蔵庫で10日間ほど保存が可能になります。



しらすのオイル漬けのアレンジレシピ

しらすペペロンチーノのレシピ

『材料』(1人分)
パスタ 100g

オリーブオイル 15g
※しらすを漬けていたもの

しらすのオイル漬け 30g

唐辛子 適量

塩 20g

パセリ 適量

『作り方』
1.沸騰した水に塩を入れ、パスタを茹でる。

2.フライパンにオリーブオイルをしく。

3.輪切りにした唐辛子をフライパンに入れ、温める。

4.茹でたパスタをフライパンに入れる。

5・しらすのオイル漬けを入れ、パスタと絡ませる。

5.お皿に盛り付け、パセリを振ったらできあがり!



しらすの野菜炒めのレシピ

『材料』
にんじん

小松菜

しらすのオイル漬け

コショウ

『作り方』
1.にんじんと小松菜を食べやすい大きさに切る。

2.フライパンに油をひき、野菜を炒める。

3.野菜に火が通ったら、
しらすのオイル漬けを入れ、
コショウをふり、軽く炒めてできあが!。




しらすカプレーゼのレシピ

『材料』
トマト

モッツァレラチーズ

チーズ

しらすのオイル漬け

『作り方』
1.トマトとモッツァレラチーズをうす切りにする。

2.トマトの間にチーズをはさみ、
トマトとチーズが交互になるように
お皿に盛り付ける。

3.上からしらすのオイル漬けをかけてできあがり。


しらすオイルおろしのレシピ

『材料』
大根おろし

しらすのオイル漬け

しょうゆ

『作り方』
1.大根おろしに、しらすのオイル漬けをのせ、
しょうゆをかけてできあがり。



そのほかの作り置きレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ