【男子ごはん】サバの味噌煮のレシピ!味を染み込ませるコツ!春の定番祭り

水島流!サバの味噌煮

【イメージ】

2019年4月28日放送の「男子ごはん」は
春の定番祭り第三弾!定番の魚料理3品!!

魚料理のド定番・サバの味噌煮に
旬のメカジキの照り焼き、
サラリーマンの大好物アジフライの3品。

ここではサバの味噌煮のレシピの紹介!

スポンサードリンク

サバの味噌煮のポイント

今回のレシピは調味料を混ぜるだけの
簡単レシピ。

煮物を少ない煮汁で作る場合は
小さい鍋を使い、蒸発量を調整する。

煮物を少ない煮汁で作る場合は、
落としブタをして全体に煮汁を回らせる。

クッキングシートに穴を開けて落とし蓋に。

サバの味噌煮のレシピ

『材料』(1人分)
サバ 半身

インゲン 5本

しょうが 1片(10g)

(A)
水 100cc

酒 大さじ2

味噌 大さじ1.5

みりん 大さじ1

砂糖 大さじ1

しょうゆ 大さじ1/2

『作り方』
1.サバは水気を拭いて半分に切り、
包丁で皮目に十字に切込みを入れる。

※サバの皮目に切り込みを入れることで、
身に味が染み込みやすくなる

しょうがは薄切りにする。

インゲンはヘタを落として半分に切る。

2.フライパンに(A)を加えて煮立てる。

3.しょうが、サバの身を下にして加えて、
落し蓋をして弱めの中火で10分煮る。

4.インゲンを加えて
さらに5分煮ればできあがり!



サバの味噌煮のレシピ

【超問クイズ】で紹介された魔法の科学料理教室の
サバの味噌煮のレシピです。

スポンサードリンク

【超問クイズ】サバの味噌煮のレシピ!魔法の科学料理教室



男子ごはんの本

「男子ごはんの本 その11」が発売されました。

掲載レシピの数は100以上!

料理写真はすべて国分太一さんが撮影しています。

#508(2018年3月4日放送分)から約1年分、
バラエティー豊かな四季のレシピを
メイン、付合せともにのせています。

のっているメニューは
・彩り豊かで本格的な“鶏と魚介のパエリア”
・シメまで美味しい“鬼ねぎ黒酢鍋”
・懐かしい味わいの“オムハヤシ”
・花椒や豆板醤、干しエビの風味が広がる
“牛肉チャーハン&干しエビ餃子”
・やさしい味わいの主菜・副菜・汁物“季節の和定食”

また、豪華ゲストが披露した絶品レシピも掲載されています。

そのほかの魚の料理のレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ