【きじまりゅうたの小腹】ダブルのりあんかけチャーハンのレシピ!富津 房総の漁港で

ダブルのりあんかけチャーハン

2019年5月11日放送の
「きじまりゅうたの小腹すいてませんか?」
#3「富津 房総の漁港で」

ダブルのりあんかけチャーハンの
レシピの紹介です。

スポンサードリンク

ダブルのりあんかけチャーハンのレシピ

ダブルのりあんかけチャーハン

『材料』(2人分)
ごはん→2杯分

卵→3コ

焼きのり→1枚

にんじん→4cm

ピーマン→2コ

塩→少々

こしょう→少々

サラダ油→適量

生のり→50g

長ねぎ→10cm

(A)
しょうゆ→小さじ2

塩→少々

こしょう→少々

(B)
水→250cc

顆粒だし→小さじ1

しょうゆ→小さじ1

(C)
水→大さじ1

かたくり粉→大さじ1/2

『作り方』
1.にんじんは5mm幅の細切りに、
ピーマンは5mm幅のいちょう切りにする。
長ねぎは粗みじん切りにする。

2.生のりを洗って3cm長さに切り、水けをきる。

3.ボウルにごはんと生卵をいれて
しっかりと混ぜる。

4.フライパンにサラダ油大さじ1/2をいれて火にかけ、
にんじんとピーマンを炒めて、しんなりしたら
塩こしょうで調味して③のボウルに混ぜる。

5.空いたフライパンにサラダ油大さじ1/2を足して、
ごはんをいれてパラパラになるまで炒め、
(A)で調味する。

焼きのりを小さくちぎって加えて混ぜ、
のりチャーハンを作る。

6.小鍋にサラダ油大さじ1/2と長ねぎをいれて
しんなりするまて炒める。

(B)を加えて煮立てる。

7.煮立ったら生のりを入れて色が変わったら、
混ぜた(C)を加えてとろみを付け、
生のりあんを作る。

8.器にのりチャーハンを盛り、
生のりあんをかけてできあがり!



焼きのりと生のり、2種類ののり
魚港ならではの一品です。




きじまりゅうたの小腹

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ