【名医のTHE太鼓判】キウイ漬けトンカツのレシピ!肝臓が若返る

とんかつ

2019年4月29日放送の「名医のTHE太鼓判!」は
名医が教える健康料理ベスト10


ここでは肝臓が若返る期待ができる
キウイ漬けトンカツのレシピの紹介!

スポンサードリンク

肝臓が若返る「トンカツ+キウイ」

沈黙の臓器と呼ばる肝臓は、
日本人では4人に1人が何らかの障害を
持っているのだそうです。

そんな肝機能を改善するには、
とんかつがよいといいます。

豚肉にはたんぱく質を形成するアミノ酸が豊富で
中でも、豚肉にしか含まれていない
「ポークペプチド」が
アルコールなど有害物質を分解したり
肝臓の働きをサポートししてくれます。

しかし、豚肉を食べるだけでは、
少なくて効果を発揮しません。

そこで一緒に摂るといいのがキウイです。

キウイにしか含まれない
たんぱく質分解酵素「アクニチニジン」。

スポンサードリンク

この酵素が豚肉のたんぱく質を分解して
豚肉を柔らかくし、ポークペプチド
を増加させてくれます。

また、豚肉は焼くよりも、衣をつけて揚げるほうが
栄養が逃げないとのこと。

愛媛県のあるお宅では「キウイ漬けトンカツ」を
作っていました。

キウイ漬けトンカツのレシピ

1.豚肉に塩コショウをふり、
すりおろしたキウイを加えもみこむ。

2.①を2~3時間漬けておく。

3.②を衣をつけて揚げる。

そして、ソースは
大根おろしとポン酢、さらにすりおろしたキウイを
混ぜたソースをかけると、
さらに効果的に栄養がとれるとのことです。



この日の名医のTHE太鼓判のレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ