【世界一受けたい授業】自律神経を整えるレシピ!切り干し大根とサーモンのトマトサラダ!小林弘幸&尭子先生夫婦

サーモンマリネ

【イメージ】

2019年5月4日放送の「世界一受けたい授業」は
令和日本に迫る9つの危機2時間SP

第4位は肌の老化。

老けない女と疲れない男。
美しく年を重ねる方法。

小林弘幸&尭子先生夫婦が
教えてくれました。

ここでは自律神経を整える食事のレシピの紹介!

スポンサードリンク

小林弘幸&尭子先生夫婦

教えてくれるのは長生きみそ汁でおなじみの
小林弘幸先生。

さらに奥様で医師の尭子先生。

自律神経を整える食事

自律神経を整える食事として
切り干し大根とサーモンのトマトサラダがおすすめ。

食物繊維がたくさん含まれた切り干し大根と
ビタミンBが含まれたサーモンの刺し身
さらにトマトを加えることで自律神経を整える効果がアップ。

トマトには食べることでリラックスする
GABAという成分が豊富に含まれています。

切り干し大根とサーモンのトマトサラダのレシピ

『材料』(2人分)

切り干し大根 30g 
(※水で戻す前の状態で)

サーモン(生) 100g

ミニトマト 4〜5個

カイワレ大根 適量

(特製だれ)
すりごま 大さじ2

みそ 大さじ1

オリゴ糖 大さじ1

スポンサードリンク

お酢 大さじ1

『作り方』
1.切り干し大根を水で戻す

2.水で戻した切り干し大根に
サーモン、トマト、特製ダレを加えて混ぜる

3.お皿に盛り付け、カイワレ大根を乗せて
できあがり!

この料理は食感もポイントです。
しっかり噛むことが自律神経には大事とのことです。

小林弘幸先生の本



この日紹介された小林先生の美しく年を重ねる方法

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ