大久保&黒沢の韓国列車で行く全州韓国旅!全州ハノクマウル韓屋村ほか

韓国料理、焼肉

2019年5月12日放送の「大久保&黒沢全部食べちゃうぞ!
韓国列車で行く全州・女子二人旅 」

大久保佳代子&黒沢かずこさん
が韓国を巡ります。

その様子を紹介します。

スポンサードリンク

韓国列車で行く全州・女子二人旅

ヨンサン駅

出発はヨンサン駅、KTXで全州へ。

まずは駅構内にあるパン屋「サムソンパンチプ」で
韓牛コロッケアイスカフェラテなども購入。

車内でいただきます。

韓国・全州に到着。

ペッソンフェグァン

全州駅から向かったのは「ペッソンフェグァン」、車で15分。

韓国一とも言われている「全州ビビンバ」を
いただきます。

具材の上にご飯を後から乗せるのが特徴。

更にオススメメニューの鍋は
目の前で生きたままのタコを入れてくれます。



全州ハノクマウル韓屋村

次は全州最大の観光スポット
「全州ハノクマウル韓屋村」へ。

朝鮮王朝時代の家屋を修繕して復元・保存しています。

世代を超えて大人気で2人も朝鮮王朝の服を着て散策。

2人が向かったのは50本以上の傘が展示されている
全州工芸品展示館。

しかし、ロケ日は傘が飾られていなかったのでした。

PNBプンニョンチェックァ

お昼時、2人が向かったのはB級グルメ
チョコパイ店「PNBプンニョンチェックァ」。

低糖質チョコパイや普通のチョコパイを購入し
いただきました。

全州のご当地グルメを紹介。
「トパン」で味わえるのが「ペッパン チョングッチャン」
韓国風の納豆チゲで日本円700円。

ノベルパンジョムでは
辛いトロミスープが癖になる麺類「ムルチャジャン」。

イェンナルテンテンイサンチュテゥィギムでは
お母さんたちが作った人気のお惣菜が売られている。

マレダン

続いて「マレダン」へ。
斬新で可愛いスイーツを味わえます。

「マレダンコーヒー」は
珈琲の上に団子が乗っていてつけながらいただきます。



キョドンソックセプルコギ

観光客に大人気のお店
キョドンソックセプルコギへ。

こちらで味わえるのがトッカルビ。

肉とハンバーグの中間のような肉で
韓国風ハンバーグとも呼ばれています。

全州のナイトスポットグルメを紹介。
全州南部市場では夜市が行われ、約80店舗が集まる。
韓国料理の他、中国料理やスイーツなど様々な料理が揃う。

トゥヨインセンマッコリ

全州マッコリタウンにある
「トゥヨインセンマッコリ」。
全州のマッコリは透き通っていて
すっきりして飲みやすい味わい。

1日目は終了。

ヒョンデオク 全州駅前店

全州の旅2日目。朝食を食べに向かったのは
「ヒョンデオク 全州駅前店」

「全州南部市場式コンナムルクッパ」を堪能。

イカをトッピングすることで更に美味しくなる
とのこと。

大久保佳代子と黒沢かずこさんは
新幹線「KTX」に乗りヨスへ移動

ヨスは2012年に万国博覧会が開かれた街で、
約360の島と海に囲まれています。

2人は海上ケーブルカーへ。
ヨスの街並みや海の絶景を見ることができます。

隣接の展望台では恋愛が成就するという
木製のハートが売られています。
願いを書いて柵に飾ることができるとのこと。

チャングンド フェッチブ

最後はレストラン「チャングンド フェッチブ」。

海を眺めながら海鮮のコースをいただきます。

スズキ・赤鯛・ヒラメの刺身盛りや
焼きアワビなどをいただいたのでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ