【あさイチ】篠原流究極の“みそ汁のだしのレシピ!

うどんだし

【イメージ画像】

2019年5月14日放送の「あさイチ」の
ハレトケキッチンは
~長澤まさみさんが食べたい!切り干し大根&セロリ~

日本料理の篠原武将さん、
中国料理の山野辺仁さん、
フレンチの秋元さくらさんが
3シェフが絶品レシピを披露してくれます。

ここでは篠原武将さんの
篠原流究極の“みそ汁の出汁の
レシピの紹介!

スポンサードリンク

究極のみそ汁

長澤さんは、みそ汁は難しいので
作り方をシェフの方に聞きたいといいます。

篠原さんが教える究極のみそ汁は、
さしを3種類をブレンドさせるとのこと。

3種類を全部水に1晩付け、出汁を取る。

篠原シェフは、この出汁を使うのが秘訣だと
いいます。

このだしでみそ汁を作る場合はだしが
しっかりでているのでいつもより
少なめでいいそうです。

スポンサードリンク

みそ汁を作る際は、味噌を入れたら
すぐに火を止めてほしいとのこと。

沸騰させると香りが全て飛んでいってしまうため。

篠原流究極の“みそ汁の出汁(だし)のレシピ

『材料』
水 1リットル

削り節 40g

煮干し 15g

昆布 25g

『作り方』
1.煮干しは頭と腹の部分を取り除く。

2.水に①の煮干し、削り節、昆布を入れて、
冷蔵庫で一晩ほど置く。

3.②をこし、残った水けをしっかり絞る。

※絞ることで、みそ汁に合う雑味が出る。



ハレトケキッチンのレシピ

【あさイチ】切り干し大根のトマトリゾットのレシピ!秋元さくら!ダイエットにも

【あさイチ】切り干し大根の天津飯のレシピ!ハレトケキッチン

【あさイチ】チンジャオロース風セロリ炒めのレシピ!ハレトケキッチン

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ