【あさイチ】ギョーザの皮で絶品!ピサの斜塔の皮タワーのレシピ!アレンジ無限大

ラビオリ餃子

【イメージ画像】

2019年5月21日放送の「あさイチ」
クイズとくもり ギョーザの“皮”新世界

自宅で作るという人も多いギョーザですが、
家で作ると微妙に「皮」が余ったり
することもありますね。

でも、その“皮”はワンアイデアで
いろんな使い方ができます。

長崎県で活躍する、料理研究家のオイさんに
教えてもらいました。

ここでは餃子の皮でピサの斜塔のような
皮タワーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

皮タワーのレシピ

オイさん考えた
世界遺産の“ピサの斜塔”のようなレシピ。

皮→皮→ハム→皮→皮→ハム→皮→皮→チーズ→皮と
10段重ねにします。

表面のパリッと内側のしっとり、
その重なりが新食感を生みます。

『材料』(1人分)
ギョーザの皮 7枚

ハム 2枚

スライスチーズ(溶けるタイプ)1枚

オリーブ油またはサラダ油 適量

コショウ適 量

イタリアンパセリ 適量

『作り方』
1.バットに少量の油を用意する。

2.ギョーザの皮の片面を、①につけ、
全体に油をつけ、つけた面を下にして置く。

3.その上に、同様に油をつけた皮を重ねる。

スポンサードリンク

4.その上に、ハムを重ねる。

5.その上に「皮」、「皮」、「ハム」、「皮」、「皮」を
同様に重ねる。

6.⑤の上にスライスチーズを重ね、
さらに油をつけた「皮」を重ねる。

7.250度に熱したオーブンで10分焼く。

8.焼きあがりに、コショウと
イタリアンパセリをかければできあがり!

※餃子の皮の型面にオリーブ油かサラダ油を
つけることがポイント。

※挟むものを変えればアレンジは無限大。

ハムやチーズの代わりに、めんたいこや、
きゅうりなどをはさんだり、
カレーやタレ味の焼き鳥、輪切りのトマトなどを
はさむのもおススメです。

皮タワーの組み合わせのコツとして、
こってりとあっさりの組み合わせがよいとのこと。

納豆+チーズ
ねぎ+ベーコン
かにかま+アボカド
など

また、食材を3つ組み合わせると
個性がでるとのことです。



餃子の皮レシピ

【あさイチ】餃子の皮でスイーツレシピ!アップルパイや八つ橋風

【あさイチ】ギョーザの皮活用レシピ!2枚重ねでもちもち水餃子、ざる皮

【あさイチ】ギョーザの皮でひと口キッシュのレシピ&お弁当のカップ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ