【ソレダメ】子供が課金ゲームで高額請求!取り消せる場合もある?

SNS,ツイッター、スマホ

2019年5月29日放送の「ソレダメ!」の
身近なお金のトラブル解決法!

子供がスマホで課金し、
高額請求が届いたときの対処法の紹介!

スポンサードリンク

子供がスマホで課金してしまった場合の対処法

お金のトラブルケース。

ある日家に届いた40万円の高額請求。

その原因は息子。

クレジットカード登録をされた母親のスマホを使い
ゲーム課金を重ねていたのです。

国民生活センターへ寄せられるスマホ関連のデジタルコンテンツ、
スマホのゲーム課金や有料サイトの請求に対する問い合わせは
年間4万件以上。

子供がスマホで課金しても払わなくていい方法がある?

未成年者が親に内緒で携帯アプリなので課金をした場合、
条件つきですが、この契約は取り消すことができる
のだそうです。

これは
民法第5条第2項
未成年者契約の取り消し
によるもの。

【条件】
・課金に対して親の承諾を得ていない

・使う金額が子供のお小遣いの範囲を超えている

これらを証明できれば弁護士は消費生活センターに相談後
内容証明を送れば返金の可能性が高いとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ