【ヒルナンデス】専門家が教える正しいカビ対策!お風呂の目地の黒カビ退治法

2019年6月6日放送の「ヒルナンデス」の
予防の間違い探すンデス!

梅雨前に知っておきたい!正しいカビ対策。

衛生微生物研究センター検査研究部門長
李新一先生に教えてもらいます。

スポンサードリンク

専門家が教える正しいカビ対策法

目地の黒カビ退治はスポンジでこするのは正しい?

答え:間違い

目に見えない中の部分にまで根をはっています。

目地などに発生した黒カビは、
奥まで根をはっているので、
スポンジでこすってきれいになるのは表面だけ。

スポンジでは取り切れていないカビが繁殖し、
再び目に見えるカビに成長しまいます。

【黒カビの退治法】
1.頑固な黒カビはカビ取り剤の上から
ペーパーなどでパックをする。

2.数十分置いたあとに流す。



大切な靴は箱にしまって保管は正しい?

答え:間違い

下駄箱内で最もカビが発生しやすいのが
箱にしまっている靴。

箱にしまってしまうと汗などで発生した水分の
逃げる場所がなくなってしまうため、
箱の中は高湿度な状態になり、
カビが発生しやすくなります。

箱にしまう場合は、ほこりや土をよく落とし、
しっかりと乾かしてから箱にしまうことが大切。

【除湿剤を置く場所】
下駄箱の中に除湿剤を置く場合、
湿気は上から下に流れいくため、
1番下の段に置くのが効果的です。

【消臭剤・芳香剤を置く場所】
また、消臭剤・芳香剤を置く場合は、
1番上の段に置くことで
全体に行き渡りやすくなります。


カビは凍らせると死滅するのは正しい?間違い?

答え:間違い

カビは凍らすことで活動を止めることはできるが
カビを死滅させることはできません。

冷蔵庫の自動製氷機もカビに注意!
給水タンクは定期的に洗って
お手入れをすることが必要。

冷蔵庫の中の自動製氷機も要注意ポイント。

自動製氷機の給水タンクは常に水がある状態のため、
手入れを怠ってしまうと、カビが発生してしまいます。

給水タンクの水はこまめに取り替えるなど、
定期的にきちんと手入れするように心がけます。

また、製氷機専用の洗浄剤もあります。

自動製氷機洗浄剤 氷キレイ 513円(税込)

スポンサードリンク




食パンにカビが!削れば食べられるは正しい?間違い?

答え:間違い

一見、安全そうに見えますが
表面だけでなく目に見えていない部分にまで
菌糸をのばしています。

一部のカビには発がん性物質を含むものもあるので
食品にカビが生えていた場合は食べないようにします。

ワサビの辛み成分には抗菌・抗カビ作用があります。

例えば小さな器にワサビを入れ、ラップをし、
小さな穴をあけて冷蔵庫に入れておくとよい。


カビ対策にアロマオイルが効果的は正しい?間違い?

答え:正しい

リラックス効果やリフレッシュ効果が高い
とされているアロマですが、
ラベンダーやティーツリー、ユーカリなどは、
抗菌・抗カビ効果があるといわれているため、
カビ対策にも有効。

また、アロマポットやディフューザーなどで
香りを拡散させることで、
より広範囲にわたってカビ予防が期待できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ