【ハナタカ】野菜ソムリエプロが教える夏野菜の選び方!ゴーヤ、人参、トマト、ピーマン

野菜、カブ,にんじん、じゃがいも

2019年6月28日放送の「日本人の3割しか知らないこと
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

大学生になった野菜ソムリエプロ
森之翼くんが教える夏野菜の選び方の紹介!

スポンサードリンク

甘いトマトの見分け方

赤さではなく、スターマークをみます。

トマトの裏側に放射状の線(スターマーク)が
濃くはっきり出ていると
水分が少なく甘みが凝縮しています。

赤いトマトはうま味や栄養面に優れています。
トマトの赤さはリコピンで
うま味成分のグルタミン酸も豊富



栄養豊富なにんじんの見分け方

茎が細いニンジン。

茎が太くなると葉に行く栄養が
多くなってしまう。

茎の切り口の太さは芯の太さに比例。

茎が細いとベーターカロテンが
たっぷり入っているので栄養価が高い。


栄養豊富なピーマンの見分け方

ピーマンはいかり肩のものがよい。

色が鮮やかでハリとツヤがあり、
茎が太く肩が盛り上がったものが栄養豊富。

冷やしピーマン

水に浸したピーマンを冷やしただけですが、
それだけでピーマンが美味しくなるとのこと。

ピーマンは水を吸い込みやすい。



苦味が少ないゴーヤの見分け方

色が薄くイボが大きいゴーヤの方が
苦くない。

若いゴーヤは緑が濃く、イボが小さい。
熟したゴーヤは色が薄く、イボが大きい。

緑が濃くイボが小さいゴーヤは苦味は強いものの
栄養価は高い。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ