【バゲット】トレーナーAYAの美ボディーつくる食事メニュー

スポンサードリンク

筋肉女子、トレーニングマシ

2019年7月11日放送の「バゲット」。

クロスフィットトレーナーAYAさんの
食事法について紹介!

クロスフィットトレーナーAYA

クロスフィットトレーナーAYAさんは、
河北麻友子さんやすみれさんなどの
ボディープロデュースを行っています。

インスタグラムのフォロワーは44万人超。

本は累計13万部を突破しています。

美ボディーつくる食事法

そんなAYAさんは
「私の体の土台は毎日のご飯」といいます、

日々どんな食事をしているのか、
5日間の献立を教えてくれました。

AYAさんはこれだけ運動しているんだから
何でも食べていいだろうと、
コンビニ飯やマックなどを食べていた時期も
あったそうです。

今は食事も大切だと気付いたそうです。

「トレーニングのためには自炊が基本」とのこと。

月曜日:朝→チャーハン 昼→サーモン野菜いため 晩→肉野菜スープ。

ルールその1は、「野菜をいっぱい食べること」
体を冷やす生野菜は代謝が落ちるので、1~2つかみ程度。
温野菜はおかわりOKとのことで、ドレッシングも気にしない。

スポンサードリンク

また、朝は炭水化物OKで、
チャーハンは麦飯を使ってヘルシーにしている。

「朝はフルーツを食べてもいい。
その代わり晩ごはんは炭水化物を抜く。

夜に糖質をとると翌日疲れやすいので、
野菜とお肉、魚中心でタンパク質を補給する。
魚より肉を食べた次の日の方が朝から元気。

また、器はすべてワンプレートで、
毎食同じ大きさの器にすることで食べ過ぎを防止できる。

プレートは直径24cm、タッパーは1100mlサイズだそう。

火曜日はヘンプシードを使用。
タンパク質、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で
いつもの食事に混ぜるだけでOK。

♪————————-♪
・野菜をいっぱい食べる
体を冷やす生野菜は代謝が落ちるので、1~2つかみ程度。
温野菜はおかわりOKとのことで、ドレッシングも気にしない。

・朝は炭水化物、フルーツo.k。

・晩ごはんは炭水化物を抜く。

♪————————-♪

AYAトレの教科書

AYAトレの教科書が7月6日土曜日に発売されました。

汗をかいて痩せるため、AYA’s WORKOUT LIVEなども
開催していて、そのイベントと連動している教科書として
発売されたそうです。

コメントを残す

このページの先頭へ