相葉マナブ:新じゃがレシピまとめ!スープ、コロッケ、釜飯、ガレット

じゃがいものむき方

2019年7月21日放送の「相葉マナブ」
マナブ!新じゃが祭り。

三宅健さんと山田涼介さんをゲストにむかえ、
新じゃが収穫祭を行います。

ここでは新じゃがレシピのまとめ。

スポンサードリンク

新じゃがのレシピ

新じゃがの冷製スープのレシピ

ほくほくで芋芋しい男爵は崩れやすいので
冷製スープに。

『材料』(4人分)
新じゃがいも(男爵)300g

玉ねぎ 80g

牛乳 400mL

コンソメスープ 200mL

バター 10g

塩 小さじ1/2

こしょう 適量

『作り方』
1.じゃがいもは皮をむき薄い半月切りに、
玉ねぎはみじん切りにする。

2.鍋にバターをひき、①のじゃがいも、玉ねぎを炒める。

3.玉ねぎが透き通ったらコンソメスープを加え、
約15分ふたをして煮る。

4.③を火からおろし、粗熱をとる。

5.④をミキサーに入れ、ペースト状にする。

6.ボウルに⑤のペーストを入れ、氷水で冷やしながら
牛乳を少しずつ加え混ぜる。

7.塩、こしょうで味を調えてできあがり!



新じゃがのコロッケのレシピ

『材料』(4人分)
新じゃがいも(男爵) 300g

玉ねぎ 80g

合い挽き肉 100g

塩 小さじ1/2

こしょう 適量

小麦粉 100g

卵 1個

パン粉 200g

サラダ油 適量

『作り方』
1.じゃがいもを10分蒸し、皮をむく

2.玉ねぎはみじん切りにする。

3.じゃがいも半量をマッシャーでつぶし、
残りは1cm角に切る。

スポンサードリンク

※食感の違いを楽しむ

4.フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎ、
合い挽き肉を中火で炒め
塩、こしょうで味付けをする。

5.炒めた具材とつぶしたじゃがいもを
混ぜ合わせたら、角切りにしたじゃがいもを加え、
つぶれない程度に混ぜ合わせる。

6.タネを4等分にし、小判型にまとめたら、
小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつける。

7.180℃に熱した油で、きつね色になるまで
3~4分揚げてできあがり!



新じゃが釜飯のレシピ

男爵よりも強い甘みのきたあかり。

『材料』(4人分)
新じゃがいも(キタアカリ)300g

ベーコン 60g

米 450g

昆布だし 480mL

塩 小さじ1

氷 120g

バター 適量

黒ごま 適量

『作り方』
1.じゃがいもは2cm角、ベーコンは短冊に切る。

2.炊飯器に浸水した米、昆布だし、
塩を入れさっと混ぜ、
じゃがいも、ベーコン、氷を入れて炊く。

※番組ではかまどで炊いていました

3.最後にお好みでバターと黒ごまをかけて
できあがり!



新じゃがのガレットのレシピ

新じゃがガレット

メークインはしっとりしていてくずれにくい。

『材料』
新じゃがいも(メークイン)300g

塩 小さじ1/2

こしょう 適量

ピザ用チーズ 適量

オリーブオイル 大さじ1

『作り方』
1.じゃがいもを細切りにし、塩、こしょうで
味付けをする。

2.フライパンにオリーブオイルをひき、
じゃがいもを平らに広げチーズを上にのせ、
中火で焼く。

3.こんがり焼き色がついたら、ひっくり返し、
チーズがカリッとするまで約3分焼いて
できあがり。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ