ヒルナンデス:JUMPとチョコプラの弾丸シンガポール旅!セントーサ島やクラークキー

シンガポール

2019年7月30日放送の「ヒルナンデス」の
JUMPとチョコプラの弾丸シンガポール旅

滞在38時間でシンガポール旅満喫。

ここでは1日目の様子を紹介!

スポンサードリンク

1泊3日シンガポール弾丸ツアーの日程

【1日目】
0:00→マーライオンパーク

1:00→セントーサ島

6:30→クラークキーで夕食

8:00→シンガポール動物園

11:00→ホテル着

【2日目】
7:45 → 行列のできる朝ごはん

9:00 →  スーパーツリー

11:00 →  カトンで食い倒れ

1:30 →  ブギスでお土産タイム

3:15 →  動物園で餌やり体験

5:30 →  超人気ホーカーで夕食

7:30 →  クルージング

10:50 →  空港発

マーライオンパーク

定番ポーズで写真撮影。

すぐに次のスポットへ。


セントーサ島

島全体がテーマパークのセントーサ島。

島の中に30個のアトラクションがあり
アミューズメント満載。

①蛇と写真 →約400円
幸運の象徴だという白いニシキヘビを
首に巻いて写真を撮影。

②スカイラインリュージュ 約1920円
→セントーサ島の森の中にある全長650mのコースを
ゴーカートで駆け抜けるアトラクション 

・写真 1枚約400円

③写真映えスイーツ
Co+Nut+ink(コナットインク)

手作りのココナッツアイスが食べられるお店。

本物のココナッツを器として使用。

ココナッツの器が素朴で可愛いと女性に人気。

「ココナッツアイスクリーム」 約544円
→一番人気はクワイの実を片栗粉で包んで茹でたものを
トッピングしたアイスクリーム。

「ドリアンアイスクリーム」 約440円
→独特な匂いを持ったシンガポール名物
ドリアンを使ったアイスクリーム

④絶叫アトラクション
(AJ Hackett Sentosa ジャイアントスイング)
 
約5520円
→ハーネスで吊るされ高さ47mから最高速度120㎞で
スイングする絶叫アトラクション

スリルだけでなくビーチの絶景も楽しめる。

+約4720円で動画購入 
→撮影してもらえる動画を編集したものが購入でき
思い出に残せる



クラークキー

セントーサ島から車で20分かけて
本島にあるクラークキーへ。

クラークキーには約80軒の飲食店が並び、
本格シンガポール料理やバーが楽しめる。

「高級海鮮料理店キーサイドシーフード」で夕食。
全テーブルがテラス席。
夕焼けと夜景が見える。

「ブラックペッパークラブ」約10800円 ※時価

→約2キロのスリランカクラブをオリジナルの
ブラックペッパーソースで丸ごと調理した
シンガポールの大人気料理。



シンガポール動物園

「レインフォレスト ルミナ」

昼間はシンガポール動物園。

夜になると動物を檻にいれて
プロジェクションマッピングを駆使した
幻想空間に大変身。

 
入場料 
大人約1440円 
子ども約1120円

期間限定
2019年6月14日〜2020年2月9日まで(予定)




ホテルへ。

2日目は次週。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ