ソレダメ:トンカツの衣を超簡単にサクサクにする方法とは?

とんかつ、トンカツ

2019年8月7日放送の
「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」
夏を楽しく快適に過ごすソレマル新常識9連発!

トンカツの衣を超簡単にサクサクにする方法の紹介!

スポンサードリンク

お店で食べるトンカツは
サクサクでおいしいですが
家で揚げるとサクサクの衣にならない!
なんてことありますよね。

そんなとき超簡単に
サクサクになる方法があります。

それは普通に揚げるのではなく
パン粉に霧吹きで水をかける!


パン粉に霧吹きで水をかけるとなぜサクサクに?

パン粉に霧吹きで水をかけると
かえってベトベトになりそうですが
なぜサクサクになるのか?

ミシュランガイド掲載の
とん八亭の細川さんに話を聞くと
サクサクになるにはパン粉の空洞が必要。

実はとんかつ屋さんでは水分が含まれた
生タイプのパン粉を使っています。

これを再現することがサクサクのポイント。

水分を含ませた状態で揚げると
油の高熱でパン粉の水分が蒸発。

すると、もともと水分があったところ
空洞ができ、この空洞が
サクサク食感になるとのことです。

霧吹きの目安はパン粉が手に少し貼り付く
程度!

※この方法はNHK「ガッテン」でも放送されていました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ