メレンゲの気持ち:麻木久仁子の薬膳スープのレシピ!夏バテ予防に

和風オニオングラタンスープ

【イメージ画像】

2019年8月10日放送の「メレンゲの気持ち」
突撃!芸能人のお宅で昼ごはん

伊野尾慧さんが
麻木久仁子さんのお宅へ。

薬膳スープのレシピの紹介!

スポンサードリンク

麻木久仁子さん

麻木久仁子さんは2016年に
国際薬膳師の資格を取得。

薬膳料理のレシピ本を
出版するほどの腕前。

スポンサードリンク

薬膳スープのレシピ

『材料』
長ネギ

しいたけ

鶏肉(手羽中)

薬用人参(高麗人参)

陳皮(みかんの皮)

蓮子(ハスの実)

鶏肉と昆布でとった出汁

山芋

ミョウガ

『作り方』

1.長ネギ、しいたけ、鶏の手羽中、薬用人参、
蓮子、陳皮をざっくりと切って鍋に入れる。

2.鶏肉と昆布でとった出汁を
具材が浸るぐらいに注ぎ、
弱火で約30分煮込む

3.山芋を皮をむいてすりおろす

4.③の山芋に小麦粉を少しまぜて練り
スプーンで団子状にして③の鍋に入れる

5.火が通ったらできあがり。

ミョウガをトッピングしていただきます。




また、豚の角煮、とうもろこしごはん
シトラスサラダとトマトとすいかのゼリーも
用意され、麻木さん特製の夏に嬉しい薬膳プレートが
できていました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ