がっちりマンデー:中古パソコンを販売するリングローとは?販売店は?儲かる甘やかしビジネス

パソコン、仕事

2019年8月11日放送の「がっちりマンデー!!」
儲かる!甘やかしビジネス!

中古パソコンを販売するリングローについてや
販売店の紹介!

スポンサードリンク

リングローとは?

東京・池袋にあるリングローという会社は
企業や個人から買い取った中古パソコンを販売。

中古パソコン業界ではソフマップやゲオなどに続く
4位とかなり儲かっているようです。

そんなリングローが昨年から始めた
お客様を甘やかすサービスがとにかくスゴい。

それは中古パソコンに永久保証をつけて
販売していること。

新品のパソコンを買った時でも、壊れたときに
無料で修理や交換をしてくれる保証期間は1年程度が
普通。

それをリングローはパソコン業界で
初めて無期限の無料保証が付いたパソコンを販売。

お客様が間違ってパソコンを落として
画面が割れてしまったのも保証。

ジュースでもコーヒーでも牛乳をこぼして
壊れてしまったのももちろん保証。

なんとお客様のミスでパソコンが壊れても
無料で修理や交換をしてくれるという
とんでもなく緩い条件。

さらに基本的な使い方からトラブルの直し方まで
ちょっと困った時にはおよそ15名のスタッフが
電話でサポートしてくれます。

これも無料で特に回数や時間に
制限はありません。

さらに山形県と千葉県には
リングローの直売所があって、
この直売所と同じ町内に住んでいるお客様なら
タダで自宅に使い方を教えに来てくれるとのこと。

スポンサードリンク

これだけ甘々な保証やサービスを付けたら
さすがに手間やコストがかかり過ぎて会社が
赤字になるのではと思いますが。

意外と修理の件数は少なく、
実際の販売の0.1%ぐらいなのだそうです。

社長曰くパソコンはほとんど壊れない。

うまく動かないもののほとんどは
新品の初期不良で、中古パソコンを
きっちりチェックして売り出している
リンググローの場合は
丸々1台交換する割合は販売台数の
およそ0.1%とかなり少ない。

だから永久保証といっても結構大丈夫。

そしてパソコンの場合、壊れていなくても
数年で買い換えるお客様が多い。

リングローでは売った中古パソコンを
また下取りをして新しい中古パソコンに
買い換えられるサービスもしていて、
こうして引き取ったパソコンは
状態の良いものは再度販売するために商品化。

状態の悪いものはパーツを取って修理部材に。
一切無駄はありません。

パソコンを触ったことのない高齢者の人や
使い方の分からない初心者の人にとっては
この無期限保証というのが宣伝効果絶大。

この保証付きパソコンの値段は
同じ状態の機種より1万円ほど高いのですが、
ここ1年でなんと5000台を販売する大ヒットに
なっているのだそうです。

リングロー


リングローの販売店

リングローでは、ネット通販していないとのこと。

お客さんの希望をきいてからの
提案販売のみ実施しているとのこと。

販売店はこちらからご覧ください↓

>R∞PC(アールピーシー) | リングロー株式会社

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ