ゲンキの時間:すだちおにぎりのレシピ!味噌汁も!夏バテ防止に梅干しvsすだち

すだち、抹茶、スムージー、ドリンク

2019年8月17日放送の
「健康カプセル!ゲンキの時間」

~梅干し派?すだち派?
~すっぱい食材で夏バテ知らず

猛暑が続き、夏バテ気味の方、
実は、この時期にオススメの食材がすっぱい食材!

今回は「梅干し」vs「すだち」。

ここではすだちを使ったレシピ
すだちおにぎりとみそ汁の紹介!

スポンサードリンク

すだちの健康パワー

・疲労回復、夏バテ防止
すだちには梅干しと同じく
クエン酸が含まれていて
疲労回復や夏バテ防止におすすめです。

クエン酸含有量は、梅干しには届きませんが、
柑橘類の中ではトップクラス。

また、すだちの皮には「スダチチン」という
ポリフェノールが含まれています。

スポンサードリンク

脂質代謝の改善や、体重上昇の抑制などの
抗肥満作用につながるといわれています。

すだちおにぎりのレシピ

『材料』
米 2合
すだち果汁 6個分

すったすだちの皮 6個分

刻んだすだちの皮 3個分

塩昆布 15g

塩 適量

『作り方』
1.すだちの果汁をしぼり、皮をみじん切りにする

2.炊いたごはんに、①のすだち果汁、すだちの皮、
塩昆布を入れて混ぜ込む。

3.②をにぎればできあがり!


すだち果汁を絞ったみそ汁

クエン酸は、大豆製品に豊富な
カルシウムの吸収率をアップします。

1.ふつうに味噌汁を作る

2.①の味噌汁にすだちををひと搾りする。

※さっぱりおいしくいただけます。



梅干し料理はこちら↓
ゲンキの時間:梅干しトーストのレシピ!梅干しの鶏のからあげも!夏バテ予防に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ