相葉マナブ:第5回釜-1グランプリレシピのまとめ!野菜まとめて釜飯、ゴーヤーチャンプルー釜飯ほか

釜飯、炊き込みご飯、ごはん

2019年8月18日放送の「相葉マナブ」
第5回釜-1グランプリ

南房総で300年続く農家・稲葉さんのお宅で
いろいろな種類の釜飯を炊いていきます。

ここではそんな釜飯レシピ5品のまとめです。

スポンサードリンク

第5回釜-1グランプリ

南房総で300年続く農家・稲葉さんのお宅で
いろいろな種類の釜飯を炊いていきます。

そして、スペシャルゲストとして
「劇場版おっさんずラブ」に出演す
る田中圭さんも登場します。


ゴーヤーチャンプルー釜飯のレシピ

『材料』(4~6人分)
米→3合
水→420mL
氷→120g
塩→小さじ1/2

ゴーヤー→1/2本
ニンジン→1/4本
木綿豆腐→1/2丁
豚バラ肉→150g
卵→2個
コショウ→適量
顆粒だし→小さじ1
しょう油→小さじ2
ごま油 →小さじ2
かつお節→適量

『作り方』
1.種とワタを取り除いたゴーヤーは
1cm幅の半月切り、にんじんは1cm幅の短冊切り、
豚バラ肉は5cm幅、木綿豆腐は大きめに切っておく。

※ゴーヤは炊き込むので少し厚めに切る

2.フライパンにごま油をひき、豆腐を入れて、
表面に焼き色がつくまで焼いたら取り出す。

※炊き込んで混ぜるので豆腐はつぶさない。

3.フライパンで豚バラ肉を炒め、
色が変わったらゴーヤー、ニンジンを加え
中火で炒める。

4.火が通ったら豆腐を戻し、コショウ、顆粒だしで
味付けし炒める。

※顆粒だしで味を濃くする。

5.溶き卵を入れて、具材に卵が絡み固まったら
最後にしょう油をまわしかけ軽く炒める。

6.炊飯器に浸水した米、塩、水を加え軽く混ぜ、
ゴーヤーチャンプルー、氷を入れて炊く。

※*氷で冷やすことで沸騰まで時間がかかり、
甘みが増してモチモチになる

お好みでかつお節をかけていただきます。



野菜まとめて釜飯のレシピ

『材料』(4~6人分)
米→3合
水→420mL
氷→120g

ナス→1本
ピーマン→2個
キャベツ→1/6個
ニンジン→1/3本
玉ねぎ →1/4個
しいたけ→2個
ツナ缶 →1缶(80g)
顆粒だし→大さじ1
しょう油→小さじ1

『作り方』
1.ナスは5mm幅の半月切り、ピーマンは1cm幅の細切り、
キャベツはざく切り、ニンジンは短冊切り、
玉ねぎは粗目のみじん切り、
しいたけは軸を取り薄切りにする。

※ピーマンはヘタを避けて縦に切ると
種が飛び散らない

※野菜から水分が出るので水は少なめにする

2.炊飯器に浸水した米、水、顆粒だし、
しょう油を加え軽く混ぜ、
油を切ったツナと野菜、氷を入れて炊いて
できあがり。



アスパラのビビンバ風釜飯のレシピ

アスパラのビビンバ風釜飯

スポンサードリンク

『材料』(4~6人分)
米→3合

水→300mL

氷→120g

豚バラ肉→150g

アスパラガス→4本

ニンジン→1/4本

もやし→1袋

ごま油(炒め用)→大さじ1

ごま油(炊飯用)→小さじ2

卵黄→適量

キムチ→適量

(タレ)
コチュジャン→大さじ3

砂糖→大さじ

しょう油→大さじ2

塩→小さじ1/2

酢→大さじ3

おろしニンニク→小さじ1

すりごま→大さじ3

『作り方』
1.アスパラガスを1cm幅の斜め切りに、
ニンジンは短冊切りにする。

2.ボウルにタレの調味料を入れ、
混ぜ合わせておく。

3.フライパンにごま油をひき、
3cm幅に切った豚バラ肉を炒め、

4.色が変わったら、アスパラガス、ニンジン、
もやしを入れて炒める。

5.炊飯器に浸水した米、水、タレを加え軽く混ぜ、
炒めた具材、ごま油、氷を入れて炊く。

アスパラのビビンバ風釜飯

炊き上がったら卵黄を入れて混ぜ、
お好みでキムチをのせていただきます。


ハマグリの釜飯のレシピ

『材料』(4~6人分)
米→3合
氷→120g
昆布だし→600mL
ハマグリ→15個ほど
塩→小さじ1/2
薄口しょう油→大さじ1
みりん→大さじ1
三つ葉→適量

『作り方』
1.鍋に昆布だし、砂出しをしてよく洗った
ハマグリを入れ、中火で10分茹でる。

2.ハマグリの身を取り出し、
茹で汁をザルでこして粗熱をとっておく。

3.炊飯器に浸水した米、薄口しょう油、みりん、
茹で汁(480mL)、塩を加え軽く混ぜ
ハマグリの身と氷を入れて炊く。

4.お好みで三つ葉をのせてできあがり!



回鍋肉釜飯のレシピ

回鍋肉釜飯

『材料』(4~6人分)
米→3合

水→400mL

氷→120g

鶏がらスープの素→大さじ1/2

豚バラ肉→150g

ピーマン→2個

キャベツ→1/4個

長ねぎ →1/4本

刻みにんにく→1片

甜麺醤 →大さじ4

しょう油→大さじ1

酒→大さじ1

豆板醤 →小さじ1

コショウ→適量

サラダ油→大さじ2

『作り方』
1.豚バラ肉、ピーマンを一口大、キャベツはざく切り、
長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。

2.中華鍋でサラダ油を熱し、にんにく、豚バラ肉を炒め、
キャベツ、ピーマンを入れて炒める。

3.甜麺醤、しょう油、酒、豆板醤、コショウを加え
さらに炒める。

4.炊飯器に浸水した米、水、鶏がらスープの素を加え
軽く混ぜ、回鍋肉、氷を入れて炊いてできあがり!



釜-1グランプリの結果

釜-1グランプリは田中圭さんが決めることになり
アスパラのビビンバ風釜飯になりました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ