きじまりゅうたの小腹:時短おつまみ!いわしのユッケ風なめろうやのたたききゅうりのとろみ炒め!八嶋智人

時短おつまみ

2019年8月21日放送の
「きじまりゅうたの小腹がすきました!」
夏スペシャル

「時短おつまみ・八嶋智人」

八嶋智人さんのリクエストに応えます。

「たくさんのつまみをずらりと並べたい」

時短おつまみ4品
いわしのユッケ風なめろう、いわしの骨せんべい
とうもろこしとアスパラとれんこんのかき揚げ、
かにとたたききゅうりのとろみ炒めのレシピの紹介!

スポンサードリンク

いわしのユッケ風なめろうのレシピ

『材料』
いわし→1匹

大葉→1枚

(A)
しょうゆ→小さじ1

ごま油→小さじ1 砂糖→少々

(B)
コチュジャン→適量

白いりごま→適量

『作り方』
1.いわしを手開きにし、腹骨と背骨をのぞき、
皮をむいて包丁でたたく。

2.(A)を混ぜ、器にもり、
大葉を添え、(B)をかけてできあがり!

いわしの骨せんべいのレシピ

『材料』
いわしの骨→1本

かたくり粉→大さじ1

揚げ油→適量

塩→適量

『作り方』
1.いわしの骨にかたくり粉をまぶし、
低温の油で7~8 分揚げる。

2.最後に火を強めてカリッとしたら油をきり、
塩を振ってできあがり!


とうもろこしとアスパラとれんこんのかき揚げのレシピ

『材料』
とうもろこし→1/3 本

アスパラ(細)→2 本

れんこん→40g

小麦粉→適量

かたくり粉→大さじ1

スポンサードリンク

揚げ油→適量

(A)
卵→1 個

水→50ml

(B)
塩→適量

カレー粉→適量

『作り方』
1. とうもろこしは包丁で身をそぎ切る。

アスパラは根本を落として1cm長さに、
れんこんは皮をむいて1cm角に切る。

2.①の具材をボウルにいれ、小麦粉大さじ1を
まぶしつける。

3.(A)を混ぜ、小麦粉大さじ1とかたくり粉を混ぜ、
具材を入れてざっと混ぜる。

4. 揚げ油を中温に熱し、具材を3~4等分していれ、
3~4分かけて両面揚げる。
途中で箸で穴を開け、カリッと仕上げる。

5.(B)を混ぜ、かき揚げにつけていただく。


かにとたたききゅうりのとろみ炒めのレシピ

『材料』
きゅうり→1本

かに(缶詰)→30g

ごま油→小さじ1

(A)
水→大さじ5

かに缶汁→小さじ1

塩→少々

かたくり粉→小さじ1/2

『作り方』
1.きゅうりは両脇を落として包丁の腹をのせ、
たたき割り、種を取りのぞき、4〜5cm長さに切る。

2.フライパンに油を入れて、きゅうりを入れ
サっと炒め、かにを入れて炒め合わせる。

3.(A)をよく混ぜてから加え、
とろみが付くまで煮からめてできあがり!




もう1つの時短おつまみのレシピはこちら↓
きじまりゅうたの小腹:時短おつまみのギョーザの皮のとろろそば風のレシピ!八嶋智人



これまでのレシピ↓
きじまりゅうたの小腹

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ