サタデープラス:群馬嬬恋村のキャベツステーキのレシピ!鎖国メシ

キャベツ丸ごとスープ

【イメージ画像】

2019年9月7日放送の「サタデープラス」

ウド鈴木さんが日本一のキャベツの村”群馬嬬恋村”で
地元民のみぞ知る至極の”鎖国メシ”探し。

ここではキャベツステーキのレシピの紹介!

スポンサードリンク

ペンションすこやかin軽井沢

ウドちゃんが群馬県の嬬恋村へ。

高原野菜の栽培が行われていて、
キャベツの生産量が全国1位。

ペンションすこやかin軽井沢では
キャベツの千切りを出してくれまし。

1人前で半玉でてきました。
オススメは塩をかけて食べるとのこと。

スポンサードリンク

塩で食べたあとは醤油やソースなどを
かけて食べるのが嬬恋では当たり前なのだそうです。

さらにキャベツのステーキを出してくれました。

♪————————-♪
お店:ペンションすこやかin軽井沢
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大笹3454-103

ペンションすこやかin軽井沢
♪————————-♪

キャベツステーキのレシピ

『材料』
キャベツ 半分
  
にんにく 
 
オリーブオイル 
 
黒コショウ

カボチャ

トマト

ズッキーニなど

『作り方』
1.耐熱容器に、半分に切ったキャベツを入れ、
スライスしたにんにくをのせる。

野菜も入れる

2.①にオリーブオイルと黒コショウをかける

3.②をオーブンに入れて焼けば
できあがり!

素材の味を活かすために考えられた
食べ方なのだそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ