なしの薬膳デザート「蒸し梨」のレシピ!アンチエージングに:あさイチ

梨、なし

2019年9月25日放送の「あさイチ」の
いつの間にか“とんがってきた”「梨」!

薬膳研究家の阪口珠未先生の
梨の薬膳デザート、蒸し梨のレシピの紹介!

スポンサードリンク

中国では、古くから梨をのどや粘膜を潤すものとして
薬膳で食べていたそうです。

美容と長寿にこだわった西太后も
梨を使ったメニューを食べていたとのこと。

蒸し梨のレシピ

『材料』
梨 1個

氷砂糖 15g

しょうが 小さじ1/2

はちみつ 適量

クコの実 5g

『作り方』
1.梨の頭の部分を厚さ2cm程度で切る。
ふたにするのでとっておきます。

2.梨の芯と種の部分をスプーンでくり抜く
※下まで突き抜けないように。

3.くり抜いた穴の部分に、
氷砂糖としょうがをいれ、
①のカットした梨の頭で蓋をする

4.耐熱ボウルに③を入れ、お好みでクコの実を入れる。

スポンサードリンク

5.④をアルミホイルでしっかり包み、蒸し器で
中火で40分蒸す。

※時短したい場合はラップをかけて
電子レンジ500Wで6分加熱する

6.お好みではちみつをかけてできあがり!



部位によって甘さが違う

梨は場所によって甘さ(糖分濃度)が
違うのだそうです。

内側より外側の方が甘く、上より下の方が甘い。

そのため、皮はできるだけ薄くむく、
もしくは皮ごと食べるのが良いとのこと。

厚生労働省・農林水産省も
しっかり洗えば皮ごと食べるのも
問題はないとのこと。

また鳥取大学の美藤さんによると、
皮や皮付近にはポリフェノールの一種の
アルブチンやクロロゲン酸、
水溶性食物繊維のペクチンが
含まれています。



ナシのレシピ

梨とこうじ甘酒スムージーのレシピ!お腹の状態を整え便秘解消に:あさイチ

鳥取の甘~い梨「新甘泉(しんかんせん)」のお取り寄せ:あさイチ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ