ごごナマ:鶏団子の梨スープのレシピ!パン・ウェイの養生おかず

レンコンスープ

【イメージ画像】

2019年9月25日放送の「ごごナマ」は
季節の変わり目・養生おかずで毎日元気!

「秋は白い食材で体を潤す」
中国の家庭で受け継がれてきた薬膳の智恵。

教えてくれるのは北京出身の料理研究家
パン・ウェイさん。

ここでは鶏団子の梨スープのレシピの紹介!

スポンサードリンク

鶏団子の梨スープのレシピ

『材料』(2人分)
梨 1/2コ(120g)

きくらげ(乾/白)3g
 
(肉だんご)
鶏ひき肉(もも)100g

にんにく(みじん切り)小さじ1

紹興酒 小さじ1

かたくり粉 小さじ1/2

生しいたけ(粗みじん切り)1コ分(15g)

顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ2/3

黒こしょう 少々



しょうが(薄切り)5g

水400g

顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ1

紹興酒 大さじ1

スポンサードリンク

サラダ油 小さじ1

クコの実(水に戻す)少々

小ねぎ(小口切り)1本

『作り方』
1.梨は皮をむいて種の部分を切り落とし、
縦に放射状に6等分に切る。

きくらげは水で戻し、堅い部分を切り落として
手で食べやすい大きさにちぎる。

2.(肉だんご)の材料をすべてボウルに
入れてよく混ぜ合わせ、肉だんごを6コつくる。

3.鍋にサラダ油を入れ、しょうがを強火で炒める。

香りが出てきたら水とチキンスープの素小さじ1、
紹興酒、きくらげと②の肉だんごを入れて
中火で約3分間煮る。

さらに梨を加えて約1分間煮ればできあがり!
※梨のシャキシャキ感を出したいときは
火を止める直前に入れる

4.③を器に盛り付け、クコの実と小ねぎを
のせてできあがり!




薬膳料理教室の体においしいごはん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ