假屋崎省吾の炊き込みご飯のレシピ!メレンゲの気持ち

炊き込みご飯

2019年9月28日放送の「メレンゲの気持ち」
突撃!芸能人のお宅で昼ごはん

村上佳菜子さんが
華道家の假屋崎省吾さんのお宅へ。

鶏肉ときのこを使ったヘルシーな料理を
2品作ってくれました。

ここでは炊き込みご飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

假屋崎省吾さん

假屋崎さんは料理も得意で、
レシピ本を出しています。

假屋崎省吾の食卓にあふれる愛 (講談社のお料理BOOK)


冷蔵庫の中をみるとウエイパーが入っていました。

菊乃井の当たり胡麻もはいっていました。

また、きんぴらごぼうや
オクラのごま和え、がんもどきの煮物などの
常備菜も入っていたのでした。

スポンサードリンク



炊き込みご飯のレシピ

ご飯と具は別々につくるのが假屋崎流。

『材料』

茅乃舎の野菜だし

めんつゆ

鶏肉

コショウ

ごま油

まいたけ

『作り方』
1.お米を研いで炊飯器に入れる

2.芽乃舎の出汁パックの中身をだして①に入れる。

3.めんつゆ、酒を加え、通常より少なめの
水を入れて炊く。

4.具材は別につくる

鶏肉にコショウで下味をつける

5.フライパンにごま油をひき、
鶏肉を両面を焼く。

両面が軽く焼けたら酒を加え
ほぐしたまいたけを加える。

6.⑤にめんつゆを少量加えあじつけ。

7.ふたをして約5分ほど蒸し焼きにすれば
具の完成。

8.⑦の鶏肉を取り出して細かく切る。

9.ご飯が炊けたら、⑦と⑧を
加えて混ぜ合わせる

9.白ごまをまぶしてできあがり!



假屋崎省吾のきのこと鶏肉のヘルシー炒めのレシピ:メレンゲの気持ち

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ