野永シェフのご飯のお供のレシピ!秋ナスと梅干しの精進そぼろ:あさイチ

秋ナスと梅干しのぞぼろ

2019年10月1日放送の「あさイチ」
クイズとくもり 秋だ!新米だ!真っ白ごはんを極める!

日本料理と中華料理の名人が作る「カンタン!なのに、
ごはんがおいしすぎる」絶品のごはんの“お供の作り方。

ここでは日本料理店店主の野永喜三夫シェフの
秋ナスと梅干しのぞぼろのご飯のお供のレシピ野紹介!

スポンサードリンク

秋ナスと梅干しのぞぼろレシピ

秋ナスと梅干しのぞぼろ

『材料』(3~4人分)
かつおぶし(削り節) 10g

なす 2本 (230~260g)
※応用としてなすのかわりに
レンコンでもおいしいとのこと。

梅干し 1個
※昔ながらの昔ながらの、しょっぱいもの

ごま油 大さじ2

しょうゆ 大さじ2

あさつき(小口切り)お好みで

『作り方』
1.火をつけていないフライパンにかつお節を入れ、
中火で3分ほどからいりする。

かつお節がおどらなくなったら完了の合図。

※このひと手間で生臭さがなくなり、
ごはんに合う「香ばしさ」が生まれます。

2.なすを1センチほどのさいの目に切る。

3.①に②を加え、中火で火にかける。

4.梅干し(種ごと)とごま油を入れ、
梅干しをほぐしながら、全体を混ぜていく。

5.なすがごま油をしっかり吸い、
しんなりするまで中火で炒める。

6.最後にしょうゆを入れ、
中火で炒めたらできあがり。

お好みであさつきを散らしていただきます。


同日に放送されたお米の記事

古米をおいしく炊く方法とは?新米のように甘くなる:あさイチ

菰田シェフのご飯のお供のレシピ!野菜と豚ひき肉のピリ辛炒め

カリフラワーライスのレシピ!かんてんごはん、おからパウダーこはんも!ちょい足しヘルシー

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ