家電を安く買う方法&買う前と後の電気代の比較できるサイト「しんきゅうさん」:あさイチ

部屋、雑貨、小物、家電

2019年10月6日放送の「あさイチ」
“カッデン!”知って納得 家電の買い物術

家電を賢く買う方法や
家電を“買う前”と“買ったあと”の電気代の比較が
できるHPの紹介!

スポンサードリンク

家電量販店のお得情報

・表示価格は毎日変わるので、
こまめにチェックすると安く買えることも。

・「特価」などと書いてあっても
価格の相談ができることもあります。

・商品は左から右へ行くに従って
価格が高くなるように並べています。

近い価格の商品を隣同士に置くことで
比較しやすくしています。

価格から探すときは並び位置に
注目すると効率よく探せます。

・店員は事前に商品を試していることもあるので、
使用感を聞いてみるのもオススメ。

・女性店員に相談すると、女性目線の視点で
商品選びの手伝いをしてくれることもあるとのこと。

価格相談のコツ

家電流通ジャーナリストの近藤克己さんに、
店員に価格を相談する上でのコツを教えてもらいました。

・店員に本気で相談に応じてもらうために、
近日中に買う意思を示す。

・相談した価格を名刺に書き残してもらい証拠を残す。
次に店に行ったときに同じ店員がいるとは限らないため。

スポンサードリンク

・「雨の日」や「日曜の夜」に行く。
「雨の日」は客の入りが少ない。
「日曜の夜」は売り上げの締め日になっている
ことが多いため。

片瀬那奈さんにの安く買うポイント

・初めから上司的な店員さんで値切ろうとしない
・なるべく一点ではなく数点まとめ買いする
・購入する商品のことをとにかくめちゃくちゃ調べる

家電を“買う前”と“買ったあと”の電気代の比較

家電を買い替えたときに電気代がどのくらい変わるのか
について、電気代を比較できるホームページがあります。

比較できるのは、冷蔵庫、テレビ、照明、
エアコン、温水洗浄便座です。

環境省運営のホームページ「しんきゅうさん」↓
しんきゅうさん

冷蔵庫の場合にやり方

1.今使っている冷蔵庫を購入した年を選択する。

2.容量を選択する。

3.に新しく購入しようと思っている製品の
容量、メーカーや型番を選択する。

4.「比較する」を押す。

すると年間消費電力量、年間電気代などの比較が
表示されます。

新商品の発売時期は、旧モデルの価格が下がる

新商品が発売される時期を知っておくと、
家電を購入する上で役に立つとのこと。

新商品の発売時期は、
旧モデルの価格が下がる傾向にあり
お得に買うことができる時期。

冷蔵庫 → 9〜11月
洗濯機(タテ型)→ 4〜5月
洗濯機(ドラム式)→ 9〜11月
テレビ → 5〜6月・10〜11月
炊飯器 → 5〜8月
オープンレンジ → 5〜7月

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ