さよりめし(さんまの釜飯)のレシピ!釜-1グランプリ:相葉マナブ

さよりめし(さんまの釜飯)

2019年10月13日放送の「相葉マナブ」
最高の釜飯を決める!釜-1グランプリ。

ここではさよりめし(さんまの釜飯)のレシピの紹介!

スポンサードリンク

さよりめしのレシピ

さよりめし(さんまの釜飯)

「さよりめし」は岐阜県の郷土料理。

細長い魚全般をサヨリと呼んだそうで
さんまを使います。

『材料』(4~6人分)
米 5合

かつお昆布だし 800mL

氷 200g

塩サンマ(内臓をとっておく)4尾

ぎんなん 100g

しょう油 小さじ3

塩 小さじ1

酒 大さじ2

『作り方』
1.塩サンマを半分に切る。

スポンサードリンク

2.炊飯器に浸水した米、かつお昆布だし、
しょう油、塩、酒を入れて混ぜる。

3.②にぎんなん、塩サンマ、氷を入れて炊く。

4.炊きあがったらサンマの頭、骨をとり
全体を混ぜてできあがり!

※氷を入れることによって
温度がじっくりと上がり
甘みが増してモチモチした食感に。

6回目の釜-1の優勝は「さよりめし」に!



釜-1グランプリのレシピ

さよりめし(さんまの釜飯)のレシピ!釜-1グランプリ:相葉マナブ

チーズタッカルビ釜飯のレシピ!釜-1グランプリ:相葉マナブ

新しょうがの釜飯のレシピ!釜-1グランプリ:相葉マナブ

石狩鍋風釜飯のレシピ!釜-1グランプリ:相葉マナブ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ