冷蔵庫の「野菜室」はトイレ並みの細菌!掃除の仕方などの紹介

冷蔵庫

2019年10月11日放送の「news every.」のMOTTO。

細菌の種類はトイレ以上の冷蔵庫の「野菜室」の
掃除の仕方などの紹介!

スポンサードリンク

冷蔵庫の「野菜室」はトイレ並みの細菌

家の中で細菌が多そうな場所といえば
真っ先に思い浮かぶのが「トイレ」。

けれども、意外な場所がトイレ並みに
要注意であることが分かりました。

それは、冷蔵庫の「野菜室」。

花王が公表した、家の中における
“細菌の実態調査”によって明らかになったのです。

花王は一般家庭90世帯を調査。

「キッチン周辺」や「冷蔵庫」「トイレの床」など
最大24か所から菌を採取し、解析。

すると、冷蔵庫の「野菜室」には「トイレの床」より
細菌の種類が多く、食中毒の原因となる細菌を含む
「腸内細菌科」の存在する比率が高かったのです。

それはなぜなのでしょうか?

花王 生活者研究部・深井尚子室長によると
土に含まれる菌が野菜と共に持ち込まれた
可能性があるとのことです。

野菜室のお手入れ方法

では、野菜室は日頃どのような
お手入れをすればいいのでしょう?

スポンサードリンク

「おそうじ革命」さんがお手入れの仕方を
教えてくれました。

野菜室の掃除の仕方

『用意するもの』
中性の食器用の洗剤
タオル2枚

『掃除の仕方』

1.1リットルの水に、中性の食器用の洗剤を
一回し程度入れて薄める。

2.1枚目のタオルを①で濡らし、絞った後に
中性洗剤をタオルに吹きかけ、野菜室を拭いていく。

このときの拭き方のポイントは
一つの面ごとにきっちり仕上げていくこと。

汚れをまんべんなく拭き取ることで、
汚れの中で繁殖している菌を物理的に取り除くとのこと。

3.もう1枚のタオルでから拭きをする。

水分にまじって細菌が存在してしまうので
この水分と一緒にから拭きで取っていく

キレイにしたあとの野菜室の使い方

藤井建夫教授によると、
「他の物と触れさせない。
それぞれを紙類かビニール袋に入れてから
冷蔵庫に入れる。」

藤井さんによると、野菜同士が触れることで、
傷になったり、菌などが移り、劣化・腐敗が進むため
野菜ごとに袋を分けるのが有効なのだそうです。

感想

スポンジが細菌が多いというのは
聞いたことがありましたが、
野菜室もなんですね。

日頃からこまめに掃除が必要のようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ