焼き鳥缶の炊き込みご飯のレシピ!悪魔のおにぎりの渡貫淳子:教えてもらう前と後

おこわ風炊き込みご飯

【イメージ画像】

2019年10月22日放送の「教えてもらう前と後」
缶詰×炊き込みご飯

秋に食べたくな~る炊き込みご飯を、
缶詰を使って簡単に。

ここでは悪魔のおにぎりの生みの親、渡貫淳子さんの
焼き鳥缶の炊き込みご飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

渡貫淳子さん

めんつゆは醤油、砂糖、塩、鰹節が入った
魔法の調味料。

ローソンで大ブームを巻き起こした
悪魔のおにぎりの生みの親
渡貫淳子さんによるともっとお手軽な
調味料があるといいます。

それは納豆のたれ。

納豆のたれはカツオ、昆布、煮干しで
うまみたっぷり。

焼き鳥缶の炊き込みご飯のレシピ

『材料』
米 3合

焼き鳥缶 1缶

めんつゆ(納豆のタレ) 適量(大さじ1ぐらい)

きんぴらごぼう 適量

『作り方』
1.お米をといで炊飯器に入れ、
めんつゆ(納豆のタレ)とお水を入れる

2.焼き鳥缶ときんぴらごぼうをのせて、
炊飯すればできあがり!

余ったらお茶漬けにすると
おいしくいただけます。



同日紹介された炊き込みご飯のレシピ

さば缶とおかきの(おこわ風)炊き込みご飯のレシピ:教えてもらう前と後

スパム缶とアボカドの炊き込みご飯のレシピ:教えてもらう前と後

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ