スッキリ:あつし(Atsushi)さんの美腸スープのレシピ!海老ときのこの黒酢スープ

海老ときのこの黒酢スープ

2019年11月11日放送の「スッキリ」の
お願い!ビューティーチャー。

#魔法の美腸スープ第4弾!
美の達人あつし(Atsushi)さんが登場。

ここでは海老ときのこの黒酢スープのレシピの紹介!

スポンサードリンク

魔法の美腸スープとは?

・腸の動きが活発になる
・低糖質で高たんぱく質
・ 低カロリー
・ 夏バテ防止にも効果が期待できる
・10分で作れる!

これまでにスッキリで紹介されたレシピ↓
美腸スープのレシピ!スッキリ あつし(Atsushi)さんの枝豆の冷製ポタージュスープ
 
スッキリ:美腸スープのば缶とキムチの韓国風スープのレシピ!byあつし(Atsushi)

スッキリ:魔法の美腸スープのレシピ!牛肉とごぼうのスープ!ダイエットや便秘解消に

スッキリ:魔法の美腸スープのレシピ!Atsushiのポークトマト豆乳スープ




海老ときのこの黒酢スープのレシピ

海老ときのこの黒酢スープ

『材料』(3食分)
エビ(殻付き) 200g

まいたけ 100g

しょうが 10g

顆粒昆布だしの素 大さじ1

しいたけ 4個

長ネギ 1本

塩こうじ 大さじ2

黒酢 大さじ3

塩 少々

なめこ 100g

にんにく 2片

酒 大さじ2

ごま油 大さじ1

水 600㏄

『作り方』
1.ニンニクは粗みじん切りに、生姜は千切りにする。
長ネギは斜め薄切りに、椎茸は細切りにする。

2.熱した鍋にごま油をひき、にんにく、
生姜を加えて香りがするまで炒める。

2.ネギを加えて炒め、火が通ったら
水を入れて3分ほど加熱する。

※長ネギは白い部分も緑の部分も使います

3.殻付きのエビ、しいたけ、なめこ、
手でほぐしてまいたけを入れて
ひと煮立ちさせる。

※エビは殻ごと加える。
エビの殻は栄養化が高くで歯ごたえがあるので
腹持ち効果も。

4.顆粒昆布だし、塩、酒、塩こうじを入れて味を調える。

5.仕上げに黒酢を入れて混ぜたらできあがり!

米黒酢をたっぷりと入れることで
消化吸収を助ける




スッキリ:あつし(Atsushi)さんの美腸スープのレシピ!豚肉とレンコンの豆乳みそスープ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ