ハナタカ:麻婆豆腐専門店のおいしくなるコツやアレンジレシピ!

水島弘史の麻婆豆腐

2019年11月14日放送の
「日本人の3割しか知らないこと 
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」は
1つだけにこだわる専門店SP

麻婆豆腐専門店「眞実一路」店長
眞鍋英伸さんに麻婆豆腐がおいしくなるコツや
アレンジレシを教えていただきます。

スポンサードリンク

麻婆豆腐専門店「眞実一路」

下町の路地裏にあるにもかかわらず
連日ほぼ満席状態。

専門店だけあって5種類のマーボー豆腐。

赤、白、黒、緑、燻製の5つ。

一番人気は「赤」五味一帯麻婆豆腐

♪————————-♪
お店:眞実一路
住所:東京都荒川区西日暮里1-4-12 コーポこだま 102
♪————————-♪

眞実一路の麻婆豆腐の作り方

最初に豆板醤・豆鼓を炒め、
鶏ガラスープ加える。

ネギ、豚のひき肉、木綿豆腐を加える。

隠し味に砂糖を加えているとのこと

スポンサードリンク

甘みを加えることでマーボー豆腐の味が
際立つ。

ラー油、山椒を加え水溶き片栗粉でとろみをつけるが
ご飯に合うようにとろみは少なくしているとのこと。

専門家が教えたい3つのハナタカ

大きめのひき肉を使え!

一般的なひき肉は直径約3㎜ぐらいなのに対し、
眞実一路さんで使うひき肉は直径約9㎜。

「大き目」で「粗め」のものがおすすめとのこと。

お肉をアクセントではなく「具」として入れると、
噛み応えがあって美味しいのだそうです。

重しを乗せて豆腐の水分を抜け!

マーボー豆腐は水分が天敵なので、
美味しく仕上げるために
豆腐の水分を抜くのがポイント。

キッチンペーパーは使わずに、
豆腐をお皿ではさんで重しを乗せて
10分置くだけで水分がしっかり抜ける
とのことです。

形に注意して豆腐を切れ!

豆腐の切り方にもおいしくなるコツがあり、
豆腐を四角くそろえて切るのではなく、
あえて斜めに切ったり形をそろえずに切ることで、
食感が良くなります。

バラバラの方が味のバリエーションが増えて
美味しくなるとのこと

専門店が教えたいアレンジレシピ

チーズ麻婆豆腐

熱々の麻婆豆腐に、とろけるチーズを
パラパラといれるだけでおいしくなるとのこと。

麻婆豆腐を出汁にしたカレー

麻婆豆腐の残りに、カレー粉を入れるだけで、
全く別物になるんだそうです。

麻婆豆腐をだしと考えてカレー粉(ルー)を入れて
普通に作ればおいしいそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ