にじいろジーン:キャベツのカルボナーラ風リゾットのレシピ!ミシュランシェフのふるさとクッキング

キャベツのカルボナーラ風リゾット

2019年11月16日放送の「にじいろジーン」の
出張!ふるさとクッキング

今回は、静岡県の井川地区。

料理を作ってくれるのはミシュラン一つ星店
「リストランテ キメラ」のシェフの
筒井光彦さん。

ここではキャベツのカルボナーラ風リゾットのレシピ

スポンサードリンク

キャベツのカルボナーラ風リゾットのレシピ

キャベツのカルボナーラ風リゾット

『材料』
キャベツ 葉 50g

キャベツ 軸と芯 30~40g

豚肩ロース(スライス) 60g(5~6枚)

なめこ 50g

米 80g

卵黄 1個分

粉チーズ 大さじ1弱

日本酒 大さじ1

ダシパックの粉末 小さじ1

水 500ml~700ml

塩 適量

胡椒 少々

オリーブオイル 大さじ1

『作り方』
1.キャベツは外側の葉の部分と、芯に近い部分を分けて
みじん切りにする。

※外側は食感・風味が良い、内側は甘み・うまみが良い。
使うタイミングを変えて良さを最大限生かす。

スポンサードリンク

2.フライパンで芯に近い部分のキャベツと
細かく切った豚肩ロースをオリーブオイルでしっかり炒め、
キャベツの甘みと豚肉の肉汁を引き出す。

そこになめこと炊く前の米を追加し更にしっかり炒める。

途中、日本酒を加え、周りの焦げをとりつつ炒める。

※米は炊く前に炒めることで表面が油でコーティングされ、
形と食感が残る。
3.炒めたら米がひたひたになるぐらいの水を加えて火にかけ、
水分が少なくなってきたら水を追加することを繰り返し、
10分ほど炊く。

4.米に火が通ったら、ダシパックをそのまま使わず、
中の粉末を取り出して入れ、強火にして粘りが出るように
しっかり炒める。

※出汁パックは袋から開けて直接いれると
だしが早く出て時短に

5.よく混ぜたら、キャベツの外側の葉の部分を入れ、
火を止めてさらにかき混ぜる。

※シャキシャキ食感を残すためキャベツの外側は余熱で混ぜる。

6.火を止めたまま、卵黄・粉チーズ・胡椒を合わせた
カルボナーラソースを混ぜ合わせる。

7.盛り付けてできあがり!




にじいろジーン:ミシュランシェフのレシピ3品!大根とサーモンのタルタル、キャベツのリゾット、サツマイモの生ハム巻き

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ