ガッテン:腸内細菌の増やし方!水溶性食物繊維で善玉菌を増やす!

腸内フローラ

2019年11月20日放送の「ガッテン!」は
長寿&がん予防で注目! 腸内細菌パワー覚醒術。
腸内細菌のパワーを最大限引き出す秘策を大公開!

スポンサードリンク

ヨーグルトは食べ続けることが大事

腸にいいといえばヨーグルト。

しかし、ヨーグルトは食べている間は、
おなかの中にいますが、
食べるのをやめると、おなかの中から
いなくなってしまうのです。

実はヨーグルトの菌は「通過菌」と呼ばれ、
もともとおなかの中にいる「常在菌」とは違う
性質・働きを持っています。

ヨーグルトの菌は腸の中には住み着かないのです。

でも、ヨーグルトの菌が働くのは腸の中を通過するとき。

なのでヨーグルトは、食べ続けることが大切なのです。

善玉菌を増やす秘策は「水溶性食物繊維」

体に良い“善玉菌”を増やすには、常在菌を増やすこと。

その方法は、「水溶性食物繊維」を摂取することです。

水溶性食物繊維は、特定の善玉菌のエサになってくれます。

実は日本人の食物繊維の平均摂取量は14.6g。

国が定める目標値は21g(成人男性)と18g(成人女性)で、
5gほど足りていません。

水溶性食物繊維を多く含む食品

・海藻 
・大麦など全粒穀物 
・根菜類 
・豆類 
・イモ類 
・キノコ類

水溶性食物繊維を取るコツ

・お味噌汁を具だくさんにする。
※水溶性食物繊維を多く含む食材を加えて

・ヨーグルト+フルーツ
ヨーグルトにフルーツを合わせる。

食物繊維でヨーグルトの菌の効果がアップします。

一度にたくさんとるよりも、毎日の習慣として
とることがオススメ。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ