相葉マナブ:しいたけのフライでたれかつ丼のレシピ!

しいたけタレかつ丼のレシピ

2019年11月24日放送の「相葉マナブ」
マナブ!旬の産地ごはん・信州長野のしいたけ
万能食材で絶品料理!

煮ても焼いても出汁でとっても美味しい“しいたけ”を使った
絶品料理を長野県東御市の奥様方から学びます!

ここではしいたけのフライ&タレかつ丼のレシピの紹介!

スポンサードリンク

長野県東御市の原木しいたけ

原木しいたは直射日光を避けて森に近い状態で栽培されています。

原木しいたけは肉厚で香りと味が良いのが特徴。




しいたけのフライのレシピ

『材料』(4人分)
しいたけ 4個

スポンサードリンク

小麦粉 適量

パン粉 適量

(バッター液)
小麦粉 40g

卵 1個

牛乳 30mL

『作り方』
1.椎茸の軸を切り、小麦粉をまぶす。

2.小麦粉、牛乳、卵をまぜたバッター液に①をつける。

4.②にさらにパン粉をつける。

5.180℃の油で4分ほど揚げてできあがり!


しいたけタレかつ丼のレシピ

しいたけタレかつ丼のレシピ

しいたけフライを使ったレシピです。

『材料』(4人分)
干ししいたけ 80g

水 1600mL

米 450g

塩 適量

しいたけフライ 12個

キャベツ 1/8個

(タレ)
水 大さじ2

しょう油 大さじ3

みりん 大さじ2

砂糖 大さじ2

酒 大さじ2

『作り方』
1.水に干ししいたけを入れ半日置き、ダシをとる。

2.水で戻した干ししいたけをみじん切りにする。

3.土鍋に浸水した米、しいたけダシ(600mL)、干ししいたけ、塩を入れ、
約15分炊き、火を止めて10分蒸らす。

4.水、しょう油、みりん、砂糖、酒を鍋に入れひと煮立ちさせ、タレを作る。

5.炊きあがったご飯をどんぶりに盛り、タレをかけ、千切りしたキャベツ、
しいたけフライをのせ、タレをかけてできあがり!




相葉マナブ:しいたけレシピまとめ!万能ペースト、タレかつ丼、肉詰めほか

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ