ごごナマ:ウェルシュビスケットのレシピ!ムラヨシマサユキ

ビスケット

2019年11月27日放送の「ごごナマ」
フライパン1本! カンタン小麦粉クッキング

人気の菓子・料理研究家のムラヨシマサユキさんに
オーブンではなくフライパンでできるレシピを
紹介してもらいます。

ここではフライパンでじっくり焼いてつくる
ウェルシュビスケットのレシピの紹介!

スポンサードリンク

ウェルシュビスケットのレシピ

ビスケット

焦げないように弱火でじっくり焼くのがポイントです。

『材料』(直径5~6cm×厚さ5mm 12~13枚分)

(A)
薄力粉 120g

ベーキングパウダー 小さじ1/2

グラニュー糖 40g



 
バター(食塩不使用)60g
 
(B)
卵黄 1コ分

牛乳 小さじ1




 
グラニュー糖 適量

薄力粉(打ち粉用) 適量

サラダ油 適量

『準備』
・(A)の小麦粉とベーキングパウダーは目の細かいざるで、合わせてふるっておく

・バターは冷蔵庫で冷やし、1cm角に切っておく

『作り方』
1.ボウルに(A)を入れて手で混ぜ合わせる。

バターを加え、指でつぶしながら粉類と合わせる。

※バターは手の温度で溶けやすいので、冷えたものを使う。
バターを溶かさないように手ですり合わせるように粉類となじませる。

2.①に(B)を加えてゴムべらで混ぜ、水分がなじんだら、
さらに手ですり混ぜるように全体をなじませる。

全体がしっとりしたら、製菓用のカードと手で生地を押さえるようにまとめる。

生地をひとまとめにしたら、2枚重ねにしたラップできっちり包み、冷蔵庫に30分間おく。

スポンサードリンク

※生地は練るのではなく、粉類を重ねて固めるようにする。
この状態で冷凍庫に入れれば2~3週間保存ができる。

3.②を打ち粉をしたまな板にのせる。
1cm程度の厚みになるように麺棒で生地を押しながらのばし、
再び打ち粉をし、5mm厚さになるまでのばす。

型抜き器の内側にも打ち粉をし、生地に押し当てて型で抜く。

余った生地は再びまとめてのばし、同様に型で抜く。

※無理にのばそうとすると生地がひび割れるので注意。

4.フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、紙タオルで全体になじませたら弱火にする。

フライパンが十分に温まったら中心部を避けて③を並べ、弱火のまま8分間焼く。

裏返して同様に8分間焼き、両面が軽く色づいたら網の上に取り出す。仕上げにグラニュー糖をふってできあがり!

ムラヨシマサユキさんの本



ムラヨシマサユキさんのレシピ

ごごナマ:発酵のいらないシナモンロールのレシピ!ムラヨシマサユキ

ごごナマ:なんでも包めるピザのレシピ!ムラヨシマサユキ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ