主治医が見つかる診療所:加湿器肺とは?過敏性肺炎の原因は超音波加湿器

かぜ、のど、病気

2019年11月28日放送の「主治医が見つかる診療所」の
あなたのセキは大丈夫? 
知らないと命を落とす肺病を引き起こすキケンな習慣

過敏性肺炎の加湿器肺について紹介!

スポンサードリンク

過敏性肺炎の原因は?

45歳の岩田智子さん(仮名)はある日の朝、咳が出るようになりました。

夫はヘビースモーカーで、灰皿は吸い殻で山盛りになっていました。

冬場は1日中加湿器をつけて乾燥を防ぎ、3年前からは部屋で犬を飼育。

咳が出るようになってからは、帰宅後や寝る前にうがい薬で
こまめにうがいをするようになりました。

ある日夜通し咳が止まらず眠ることができないまま朝を迎えたことから、
病院で診てもらうことに。

智子さんが病院に行っている間、智子さんの夫は半年間放置していたエアコンを掃除。

受診結果は異常なしだったのですが、
その日の夜になって智子さんの咳が悪化し、呼吸困難になって救急搬送されました。

検査の結果、智子さんは過敏性肺炎と診断されたのでした。

【過敏性肺炎】

細菌やウイルス、もしくは化学物質を繰り返し吸い込むことで起こるアレルギー反応が原因で発症する肺炎。

最悪の場合発症したあとそのまま死に至る場合もあるとのこと。

何が原因?

・放置されていた夫のたばこ

・1日中つけっぱなしの加湿器

・愛犬の抜け毛

・こまめにしていたうがい

スポンサードリンク

・半年間掃除しなかったエアコン

原因は超音波加湿器

東海大学の小椋正道先生によると、原因は稼働させ続けていた加湿器だとのこと。

加湿器が原因で過敏性肺炎になることは、加湿器肺と言われています。

加湿器には気化式・加熱式・超音波式の3つあります。

超音波式は比較的安くデザイン性に優れた物が多いため女性や若者に人気のタイプ。

水を継ぎ足しながら洗浄せずに使用していると細菌が繁殖するため、
こまめな洗浄が必要だとのこと。

超音波加湿器の落とし穴

超音波加湿器は超音波の振動により温度が上がり、
結果的にタンクの水の温度が約30度に。

これは細菌が繁殖しやすい温度。

水を継ぎ足していると細菌が繁殖してしまいます。

繁殖した細菌は部屋中を舞い、加湿器肺の原因に。

1度洗浄しても細菌が5日間で洗浄前と同じかそれ以上に繁殖してしまうというデータがあるとのこと。

【気化式の加湿器】

内蔵されているフィルターに水分を含ませて風を当てるメカニズムの気化式は、
菌がフィルターに付着するため噴出は少ない。


【加熱式の加湿器】

加熱式は水を高温にして蒸気にするため菌はほぼ死滅します。




加湿器肺はアレルギー反応のため、アレルギーを持っている人だけが発症するので
ほかの家族はならなかったのです。

加湿器肺にならないためのポイントは
洗ったあと必ず乾燥させること。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ