アッコにおまかせ:「やきいも専門店 ふじ」直伝のおいしい焼き芋をつくるコツ!トースターを使う

焼き芋、やきいも

2019年12月1日放送の「アッコにおまかせ」

人気の「やきいも専門店 ふじ」の紹介&
店主直伝の家庭でできるおいしい焼き芋のコツの紹介!

スポンサードリンク

やきいも専門店 ふじ

東京・世田谷区の豪徳寺駅から徒歩4分の場所にある話題の「やきいも専門店 ふじ」。

土日には行列ができ、1日400本を売り上げる人気のお店。

人気の理由はさつまいもの種類の多さ。

この店では8種類から選べます。
※時期によって種類は異なります。

定番は鹿児島産の安納芋(S300円、M400円、L500円全て税込)。

リポートしたおまかせ!アシスタントの日野麻衣さんは皮ごと食べていたのでした。

店主によると皮と身の間は甘みが強いので皮ごと食べるのもアリだとのこと。

続いてはポリフェノールが豊富な宮崎産のパープルスイートロード。

さらに3年前に開発された新品種、徳島産の「しろほろり」を食べていました。

一番人気は「ハロウィンスウィート」とのこと。

その理由は味だけでなく、ベーターカロテンが従来品種の100倍。
美肌効果も期待できるとのこと。

スポンサードリンク

♪————————-♪
お店:やきいも専門店 ふじ
住所:東京都世田谷区豪徳寺1-7-11

HP:★やきいも専門店 ふじ
♪————————-♪

家庭でできるおいしい焼き芋のコツ

「やきいも専門店 ふじ」店主・上原浩史さん直伝

トースターで焼くのがおすすめとのこと。

1.家庭で焼く場合は火が均一に入る細いさつまいもを選ぶ

ちなみに細さと甘さは関係なし。

2.破裂しないようにさつまいもにフォークで数か所穴をあける

3.そのままトースターの中へいれる。

アルミホイルで包む人もいますが、アルミホイルは味には関係ないので
あまりお勧めしないとのこと。

4.約200度に設定して30~40分じっくり焼く
じっくり焼くことでより甘い焼き芋に。

5.竹串がすっと通ればできあがり。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ