あさイチ:米粉のレシピ3品!だし巻き卵、大根もち、豆乳スープ

米粉入り大根もち

2019年12月19日放送の「あさイチ」
JAPA−NAVI 寒~い冬に“あたたまる” 福島・会津

会津の家庭や学校給食で大活躍の
“ライスパワダー”こと米粉のレシピ3品のまとめ.

スポンサードリンク

“ライスパワダー”こと米粉

会津では給食のシチューに米粉を使っていたりします。

ある学校では月に4回米粉を使ったメニューを
だしているそうです。

米粉はビタミン類もあり、炭水化物が多い。

成長するためのエネルギー源になるので
成長期のお子さんにもぴったりなのだそうです。

また、スープに入れると、トロっとし
小麦粉の代わりに使うと、油の吸収率が低く、
カリッとした仕上がりになります。



会津産の米粉のお取り寄せ

米粉入りだし巻き卵のレシピ

『材料』(4人分)
卵 4個
だし汁 大さじ5

砂糖 大さじ2

米粉 大さじ2

塩 3つまみ

『作り方』
1.卵はボウルに割り入れ軽く混ぜておく。

2.米粉をだし汁に合わせてダマがなくなるまで混ぜる。

3.①に②を入れ、砂糖、塩を合わせてよく混ぜる。

4.フライパンに油をひいて③を流し込み、巻きながら焼けばできあがり!


米粉入り豆乳スープのレシピ

米粉入り豆乳スープのレシピ

手軽にクリームシチューのようなスープが作れます。

『材料』(4人分)
白菜 1/4個

しめじ1パック

ベーコン(厚切り)200g

しょうが 20g

ミックスビーンズ1缶

サラダ油小さじ1

水 500ml
(野菜の水分を見て調節)

豆乳 500ml

固形スープの素(洋風)3~4個

みそ 大さじ1

米粉 大さじ6

塩・コショウ 適量

『作り方』
1.白菜を芯と葉の部分に分け、芯の部分を縦に短冊に切る。
葉の部分は食べやすい大きさに切る。

2.ベーコンは短冊に、しょうがは千切りにする。

3.鍋に油、しょうが、ベーコンを弱火で軽く炒める。

4.③の鍋に白菜の芯の部分を入れ、固形スープの素を入れ、
水を加えふたをして、強火にかける。

5.④の鍋が沸騰したら、しめじ、ミックスビーンズを加える。

6.豆乳500mlの中に米粉大さじ6、味噌大さじ1を入れて混ぜる。
鍋に入れ、中火で8分煮る。

※米粉は粒子が細かいので一気に加えてもだまになりません。

7.⑥の鍋に白菜の葉の部分を加え、ふたをせず2分煮ればできあがり。



大根もちのレシピ

米粉入り大根もち

小麦粉の代わりに使うと、油の吸収率が低く、
カリッとした仕上がりになります。

『材料』(4枚分)
大根300g

ごぼう80g

酒・めんつゆ各大さじ1

桜えび(乾燥)10g

かつお節2.5g

細ねぎ 5本

米粉 大さじ6

かたくり粉 大さじ3

サラダ油 適量

(つけダレ)
白ゴマ 大さじ1

酢 大さじ1

めんつゆ 大さじ1

ごま油 大さじ1

『作り方』
1.大根を千切り、ごぼうは細めの千切りにする。

2.耐熱容器に、①とめんつゆ・酒を各大さじ1を入れ、
ラップをしてレンジで1分あたためる。

2.細ねぎを2センチに切る。

3.ビニール袋に米粉、かたくり粉を入れ軽く振って、混ぜる。

4.その袋に、②の大根、ごぼう、③の細ねぎ、桜エビ、かつお節を加え、
空気を入れて振って混ぜる。
(大根の水分によって、足りないときには、水をたす。)

5.フライパンにサラダ油を入れ、
中火でふたをしてキツネ色になるまで焼く。

6.裏返し、ふたをしないで焼き、
キツネ色になったら、サラダ油を足しカリッとするまで焼いてできあがり。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ