ヒルナンデス:大根餃子のレシピ!皮が大根でヘルシー

大根餃子

2019年12月5日放送の「ヒルナンデス」の
どっちが正しい!?

知っておきたい!美味しい冬野菜の見分け方・扱い方を
2択クイズに答えて学ぶコーナー。

ここでは皮が大根でヘルシーな大根餃子のレシピの紹介!

スポンサードリンク

より甘くて美味しい大根はどっち?

A:先が丸い
B:先がとがっている

答え:Aの先が丸いもの

大根は成長するにつれて、先端がふっくら丸みを帯びてくきます。

そのため、とがっているものは成長途中で、
甘みが行き渡っていない証拠。

大根餃子のレシピ

大根餃子

スポンサードリンク

『材料』(4~5人分)
大根の薄切り(皮用) 30枚 
        
大根(みじん切り) 150g

豚ひき肉 100g

長ネギ 5cm程

ニラ 50g

青じそ 30枚

塩 少々

しょうゆ 大さじ1

酒 大さじ1/2

こしょう 少々

片栗粉 適量

ごま油 大さじ1

『作り方』
1.大根を輪切りの薄切りにし、10分ほど塩水につけてしんなりさせる

2.大根のみじん切りは塩を少々かけてもみ、10分ほど置いたあと水気を絞る

3.ボウルに豚ひき肉、しょうゆ、酒、こしょうを加えてよく練り、
みじん切りにしたネギとニラ、大根を加えて混ぜて具を作る

4.薄切りにした大根の水気を取り、片栗粉を薄く振ったあと、
青じそをのせて③の具を半分に折って包む。

5.フライパンを熱しごま油をひき、④を並べる。

6.両面に焼き色がついたら、3分ほど蒸し焼きにしてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ