ヒルナンデス:岐阜の明知鉄道 大正村浪漫亭「お食事処 かわかみ」飛騨牛ステーキのお店の場所は?

ステーキ

2019年12月6日放送の「ヒルナンデス」の
聞き込み!沿線フォトさんぽ。

大正浪漫亭の飛騨牛が食べられるお店「お食事処 かわかみ」の紹介!

スポンサードリンク

お食事処 かわかみ

岐阜県を走る明知鉄道の終点・明智駅。

明智町大正村は明治や大正時代の古い建物が残る観光スポット。

浪漫低は大正村のシンボルとして建てられたレトロモダンな洋館。

1階はおみやげや明智光秀グッズも販売していて多くの観光客が足を運ぶ人気スポット。

2階に飛騨牛が食べられるお店「お食事処かわかみ」。

ご主人の川上雅之さんがお店を始めたのは昭和62年。

地元で愛される味をもっと多くの人に知ってもらいたいと「浪漫亭」の中に店を移し、
現在は息子の容平さんが後を継いで親子2代で岐阜の味を伝え続けています。

・飛騨牛のステーキ御膳 2000円

岐阜県を代表するブランド牛・飛騨牛は、美しい霜降りときめ細やかで柔らかい肉質が特徴。

スポンサードリンク

厳選したお肉を塩・コショウで味付けし、ミディアムレアで焼いていきます。

それを地元で採れた野菜と一緒に、朴葉(ほおば)の上に乗せて蒸し焼きにして香り高く仕上げた一品。

♪————————-♪
お店:お食事処 かわかみ
住所:岐阜県恵那市明智町456
♪————————-♪

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ