男子ごはん:イタリアンチャーハンのレシピ!トマトソースに浮かぶ

チャーハン&餃子

2019年12月8日放送の「男子ごはん」は
放送600回を記念して人気のチャーハン&餃子第13弾!
チャーハン&餃子をイタリアン風に!

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが
作ります。

ここではイタリアンチャーハンのレシピの紹介!

スポンサードリンク

イタリアンチャーハンのレシピ

チャーハン&餃子

イタリアン風にトマトやバジルを使ったイタリアンチャーハン。

『材料』
ごはん 400g

エビ小 12尾(150g)

アンチョビ 10g

にんにく(みじん切り)1片分

オリーブ(黒、種なし)5個

赤唐辛子(小口切り)小さじ1

玉ねぎ 1/4個

バジル 1パック(15g)

バルサミコ酢 大さじ1

(トマトソース)
ナス 1本

マッシュルーム 2個(40g)

ベーコン 2枚(30g)

にんにく(みじん切り)1片分

ホールトマト(ダイス)1缶

オリーブ油 適量

塩、黒こしょう 各適量

パルミジャーノ・レッジャーノ 適量

『作り方』
1.トマトソースを作る。
ナスは縦に1㎝角の棒状に切ってから2㎝長さに切る。
マッシュルームは縦薄切りにする。
ベーコンはみじん切りにする。

2.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1)をひき、ナスを加えて強めの中火で炒める。
ナスが油を吸ったら、オリーブ油(小さじ1)を足す。
ナスに半分くらい火が通ったら、にんにく、マッシュルーム、ベーコンを加えて炒める。

3.具材がしんなりしてきたら、ホールトマトを加えて蓋をして中火で5分煮詰める。

4.仕上げに、オリーブ油(大さじ1)、塩(小さじ1/2)、黒こしょうを加えて混ぜる。

5.チャーハンを作る。
エビは殻をむいて、背ワタがあれば取り除き、塩(1つまみ)、黒こしょうを振る。
アンチョビ、バジル、玉ねぎはみじん切りにする。オリーブは輪切りにする。

6.フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにく、赤唐辛子、アンチョビを加えて強めの中火で炒める。
香りが出てきたら玉ねぎを加え、油が回ったらご飯を加えて切るように炒め合わせる。
ごはんに油が回ったらエビ、オリーブを加えて炒める。

7.エビに火が通ったら塩(小さじ1/2)、黒こしょうを振り、バジルを加えて炒め合わせる。
仕上げにバルサミコ酢を鍋肌に加えてから炒め合わせる。

※バルサミコ酢を入れることで、よりイタリアンに変身!

8.器に④のトマトソースをしく。

お椀に⑦を詰めてひっくり返すようにしてソースの上に盛り、パルミジャーノ・レッジャーノを削ってできあがり!



男子ごはんの本




男子ごはん:トマチー餃子のレシピ!イタリアン風に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ