相葉マナブ:味噌おやきのレシピ!信州の郷土料理!塩屋醸造直伝

おやき

【イメージ画像】

2019年12月8日放送の「相葉マナブ」
マナブ!味噌づくり

今回は年末恒例の長野県の塩屋醸造の味噌蔵で、味噌づくりを学びます。

ここでは信州の郷土料理 味噌おやきのレシピの紹介!

スポンサードリンク

塩屋醸造で信州味噌づくり

長野県の創業200年の老舗味噌蔵「塩屋醸造」で今回も味噌作りに挑戦。

相葉くんの後輩、ふぉ〜ゆ〜の辰巳雄大くんと松崎祐介くんをゲストに迎え、味噌づくりを学びます。

そして去年、Hey! Say! JUMPの知念くんと一緒に仕込んだ味噌も、1年の熟成期間を経て完成。

早速掘り出してこの味噌と信州の伝統野菜を使った
味噌汁やおやきなどの絶品料理を、味噌蔵の女将から教わります!


味噌おやきのレシピ

『材料』(8個分)

(生地)
薄力粉 300g

ドライイースト 小さじ1

塩 小さじ1/4

水 170ml

スポンサードリンク

(具)
村山早生ごぼう 1/2本

にんじん 1/2本

大葉 16枚

味噌 100g

しょう油 大さじ1

みりん 大さじ2

砂糖 大さじ1

水 大さじ4

ごま油 大さじ1

『作り方』
1.薄力粉、ドライイースト、塩をよく混ぜたら、水を加えて生地をまとめ、30分寝かせる。

2.ごぼうを1cm幅、にんじんを1cm角に切る。

3.フライパンにごま油をひき、ごぼうとにんじんを炒める。

4.味噌、しょう油、みりん、砂糖、水を加えて
水気が飛ぶまで炒めたら、バットにあげ粗熱をとる。

5.寝かせた生地を8等分にして広げ、具材を包む。

6.包んだ生地を大葉ではさみ、蒸し器で約20分蒸してできあがり!

※大葉ではさむと蒸すときにくっつかない
須坂市では蒸しおやきが主流。

相葉マナブ:みそ

相葉マナブ:味噌から揚げのレシピ!塩屋醸造直伝!簡単で絶品

相葉マナブ:塩屋醸造の通販、お取り寄せ!えのき味噌やこうじみそ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ