お茶漬け

2019年12月11日放送の「家事ヤロウ!!!」
和田明日香&ロバート馬場の家事上級者2人が新しいお茶漬けを作る!

ここではロバート馬場さんの「緑茶で炊いた昆布締め鶏茶漬け」のレシピの紹介!

スポンサードリンク

ロバート馬場さんの緑茶で炊いた昆布締め鶏茶漬け

この投稿をInstagramで見る

スポンサードリンク

ロバート馬場さんの 「水だし緑茶で炊いた鶏の昆布じめ茶漬け」 ①水だし緑茶を使い、土鍋でご飯を炊く ②鶏むね肉を羅臼昆布に挟み、3時間昆布じめにする ③3時間後、取り外した昆布でダシをとり、スライスしたむね肉をゆでる ④金柑の皮、塩、唐辛子(各少々)をブレンダーで混ぜ『金柑こしょう』を作る ⑤炊きあがったご飯にダシでゆでたむね肉をのせダシを注ぎ、金柑こしょうをトッピングして完成! #家事ヤロウ #ロバート馬場 #お茶漬け

家事ヤロウ(公式)(@kajiyarou)がシェアした投稿 –


土鍋炊飯釜Bamboo!!

ロバート馬場さんがこの日使っていたお米を炊く道具。



緑茶で炊いた昆布締め鶏茶漬けのレシピ

『材料』
水だし緑茶 適量

お米 適量

鶏むね肉 200g

羅臼昆布 1枚

金柑の皮 少々

塩 少々

唐辛子 少々

『作り方』
1.水の代わりに水だし緑茶で、土鍋でご飯を炊く

2.羅臼昆布にお酒をふきかけ半分に切り、鶏むね肉をはさみ、昆布じめを作る。
※うまみを鶏肉に吸わせる

3.②を真空パックマシンで真空状態にして、冷蔵庫で3時間寝かせる。
※真空状態にするとより味を染み込ませることが可能に。

4.3時間後、鶏肉の昆布をはがし、一口大のそぎ切りにする。
※ハムのような感じに

5.鍋に水と、取り外した昆布を入れて火にかけ、出汁を取る。
昆布を取り出し塩をいれる。

6.沸騰してきたら、鶏肉をさっと入れて火を通して取り出す。

7.薬味を作る。
ブレンダーに金柑の皮、塩、唐辛子を入れて混ぜ薬味の「金柑こしょう」をつくる。

8.器にご飯を盛り、⑥の鶏肉を乗せる。

だしをかけ、薬味の「金柑こしょう」を乗せたらできあがり!

真空パックマシン

ロバート馬場さんが使っていた真空パックマシン。



12月11日家事ヤロウ

家事ヤロウ:水垢、Tシャツ収納、襟汚れを野口家事VS諭吉家事で解決まとめ!

家事ヤロウ:和田明日香さんの台湾風茶漬けのレシピ!

スポンサードリンク