ごごナマ:ガパオライスのレシピ!かぶの葉たっぷり:森之翼

タイ料理、ガパオライス

【イメージ画像】

2019年12月13日放送の「ごごナマ おいしい金曜日」
「あったか~!冬こそ食べたい“かぶ料理”」

野菜ソムリエ森之翼さんのガパオライスのレシピの紹介!

スポンサードリンク

かぶの葉をたっぷり味わう!ガパオライスのレシピ

かぶの葉をふんだんに使ったごはんです。

『材料』(2人分)
かぶの葉 150g 

かぶ(白い部分)70g 

豚ひき肉 130g
塩こうじ 大さじ1
粗びき黒こしょう 少々

たまねぎ 70g
塩 少々

にんにく 1片 

たかの爪 1/2本 

オイスターソース 小さじ2 

しょうゆ 小さじ1 

みりん 小さじ1 

粗びき黒こしょう 適量 

米粉 小さじ1 

乾燥バジル 小さじ1 

炒め油 大さじ1 

ごま油 小さじ1

(目玉焼きの材料)
卵 4個

塩 少々

粗びき黒こしょう 少々

炒め油 大さじ1

水 大さじ1/2

『作り方』
1.ひき肉に塩こうじと黒こしょうをまぶしておく。

2.かぶの葉は軸の部分と緑の葉の部分に分けて、1㎝の長さに切る。
かぶ(白い部分)はさいの目切り。

たまねぎは粗みじん切り。にんにくはみじん切り。たかの爪は種を取る。

3.フライパンに油を引き、にんにくとたかの爪を入れて、中火で炒める。

4.香りが出たら、たまねぎを入れ、塩を少々入れて炒める。
たまねぎが透き通ってきたら、ひき肉、かぶの葉の硬い部分を入れて炒める。
ひき肉はバラバラにせず、大きな塊が残るように炒める。

5.⑤肉の色が変わったら、調味料を入れていく。
オイスターソース、しょうゆ、みりん、黒こしょうの順に入れていき、
米粉も入れて混ぜ合わせて炒める。

スポンサードリンク

※出てくる水分を米粉で閉じ込めます

※ガパオライスは、ナンプラーで味付けすることが多いですが、
ナンプラーは家庭にはあまりないので、オイスターソースを使います。

具材に火が通ったら、かぶの緑の葉を入れて、サッと炒めるだけにして、
ごま油を回しかけて、バジルをふって、出来上がり。

6.お皿にご飯を盛り、具材をかけ、目玉焼きをトッピングし、小さなかぶの葉を飾ってできあがり。



『目玉焼きの作り方』
1.フライパンに油を入れて、中火にかける。

2.温まったら、卵をフライパンに入れ、塩、黒こしょうをふって、フタはしないで焼く。

白身が固まってきたら、水を入れる。

黄身が半熟になったらできあがり!! 


かぶは栄養満点

かぶの葉には、ビタミンC、鉄分やβ-カロテンなどが含まれており、
かぶの実(茎の部分)にはビタミンC、カリウムなどが含まれています。

両方に含まれているビタミンCは血行を良くし、体を温める効果があると言われています。

かぶの葉の鉄分はホウレンソウよりも多く
β-カロテンはブロッコリーよりも多い。
   



森之翼さんの本



ごごナマ:豚肉とかぶのしゃぶしゃぶのレシピ!森之翼

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ