男子ごはん:アップルパイのレシピ!冷凍パイシートで失敗なし

アップルパイ

2019年12月21日放送の「男子ごはん」

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが
作ります。

これまで放送した中で特に好評だったクリスマスレシピを大特集!

ここでは失敗しないアップルパイのレシピの紹介です。

スポンサードリンク

アップルパイのレシピ

冷凍パイシートで失敗いらず

『材料』(18cm)
りんご  大2個(約700g)

シナモンスティック  1本

砂糖  70g

水  100cc

白ワイン  大さじ2

はちみつ  大さじ1

冷凍パイシート(常温に戻す)  1枚

(アーモンドクリーム)
アーモンドプードル  50g

砂糖  50g

バター  50g

溶き卵  1個分

(トッピング)
バニラアイスクリーム  適量

ブルーベリーソース  適量

ミント  適量

『作り方』
1.リンゴは皮をむいて芯を取り除き
5mmの厚さの縦薄切りにする。

2.鍋にりんご、シナモンスティック
砂糖、水、白ワイン、ハチミツを入れて落し蓋をし
15~20分弱めの中火で煮る。

全体が半透明になったら取り出してしっかり冷やす。

3.キッチンペーパーの上にりんごを並べ
ペーパーで押さえながら水気を拭く。

4.アーモンドクリームを作る。
ボウルにバター、砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜる。

溶き卵は大さじ1を仕上げ用に別に取って置き
残りを少しずつ⑤に加えてよく混ぜる。

アーモンドプードルを加えてゴムベラでよく混ぜる。

5.台に強力粉(分量外)を振ってパイシートをのせ、
麺棒で型より一回り大きく伸ばす。

6.台シートを型に乗せて指で押さえながらしき、
麺棒を転がしてはみでた部分を切り離す。

7.しっかりと冷ましたリンゴをパイシートに乗せ、
真ん中を少し凹ませるように広げてりんごを美しく盛る。

アップルパイ

パイシートの残りを棒状に切り、⑦に格子状に乗せる。
型と生地をしっかりと押さえて、取っておいた溶き卵(大さじ1)を塗る。

アップルパイ

8.210℃のオーブンで25分ほど様子を見ながら焼く。

表面が焦げそうになったらアルミホイルを乗せる。

9.食べやすくカットして
お好みでトッピングを添えていただきます。



男子ごはんのクリスマスレシピ

男子ごはん:フレーバーポテトのレシピ!コンソメ味&のりしお味の2種

男子ごはん:カリカリフライドチキンのレシピ!

男子ごはん:骨付き鶏もも肉の白ワインハーブ煮のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ