にじいろジーン:ごぼうのポタージュのレシピ!ミシュランシェフのふるさとクッキング

ごぼうのポタージュ

2019年12月21日放送の「にじいろジーン」の
出張!ふるさとクッキング

ミシュラン星付き店の一流シェフが
田舎で腕によりをかけた料理を即興で振る舞います!

今回は、山梨県西八代郡市川三郷町大塚地区。

料理を作ってくれるのはミシュラン一つ星店
レザンファン ギャテの松澤直紀さん。

ここではゴボウのポタージュのレシピの紹介!

スポンサードリンク

山梨県西八代郡市川三郷町大塚地区

周囲を南アルプスや八ヶ岳に囲まれた町で
およそ1200人が暮らしています。

今回腕を振るうのは、東京渋谷区猿楽町にある
ミシュランガイドで13年連続1つ星評価の
レザンファンギャテのオーナーシェフ直紀さん。

家庭でもマネできる本格フレンチを作ってくれました。

ゴボウのポタージュのレシピ

ごぼうのポタージュ

スポンサードリンク

『材料』(2人分)
バター 少々

にんにく 1かけ

生姜 少々

玉葱 1/2

ベーコン 40g

まいたけ 1/2パック

ゴボウ 1/2本

水 適量

みそ 小さじ2

牛乳 1/2カップ

サクラえび 少々

インゲン 適量

塩 少々

オリーブオイル 少々

『作り方』
1.みじん切りにしたにんにくと生姜を鍋に入れバターで炒め、
刻んだゴボウと、玉葱、ベーコン、まいたけを入れて
軽く塩を振り炒める。

2.水を加え、落とし蓋をして
こまめにアクを取りながら柔らかくなるまで弱火で煮込む。

※ごぼうを煮込むとき落し蓋をすると香りがアップ。

3.具材の半分を取り出し、残りをミキサーにかけて滑らかにする。

4.牛乳、バター加え、みそを加え、
鍋に戻し取り出した具を戻し、煮込む。

※味噌を入れることでごぼうのうまみを引き出す

5.④を器に盛り
塩茹でしたインゲン、サクラえびを盛り
オリーブオイルを回しかければできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ