ヒルナンデス:無印良品 銀座の人気食品ベスト5!テレビ取材殺到のグルメ店ベスト10

バターチキンカレーのレシピ

2019年12月26日放送の「ヒルナンデス」の
2019年テレビ取材殺到のグルメ店ベスト10

第9位は今年4月に銀座にオープンした「無印良品」

取材殺到のグルメ、「MUJI Diner」の「自家製おぼろ豆腐」や
無印良品 銀座の食品売り上げTOP5の紹介!

スポンサードリンク

MUJI Dinerのおぼろ豆腐

今年4月にオープンした日本最大級のビル丸ごと無印良品店。

産地直送の新鮮な野菜や果物が約50種類も並んでおり、
日本初となる無印良品ホテルも併設されています。

そんな中で取材殺到のグルメが、
地下1階の「MUJI Diner」
ここでしか食べられない豆腐工房の「自家製おぼろ豆腐」です。

店員さんが沖縄の宮古島までいって学んだおぼろ豆腐。

一般的な豆腐が100度以上の温度で
加熱されるのに対して、97度で加熱され、
豆乳が豆腐になる直前の感触を味わえます。

・おぼろ豆腐 400円

無印良品 銀座の食品売り上げTOP5

食品は約500種類ほどあるそうです。

第5位:不揃いバウムシリーズ(バナナ)

第4位:もち麦ごはんの枝豆塩昆布おにぎり

第3位:2層仕立てのチーズケーキ

第2位:不揃いチョコがけいちご(ホワイト)

第1位:素材を生かしたバターチキンカレー

無印良品のカレーは約30種類ほどありますが
中でも1番人気がバターチキンカレー 350円。

このお店だけでも4月から約5万食も売れている大人気商品です。

無印良品を愛するムジラーの小林尚子さんによると、
無印良品のフライドミックスベジタブル 350円を
食べる直前にかけるて食べると
サクサクしてより美味しいとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ