まる得マガジン:韓国のビビンバ風 のレシピ!炊飯器で世界の炊き込みご飯

韓国のビビンバ

2020年1月16日放送の「まる得マガジン」
炊飯器で世界の炊き込みご飯
⑧「ビビンバ風 韓国」

ここでは韓国のビビンバ風のレシピの紹介!

スポンサードリンク

炊飯器で世界の炊き込みご飯

スペインのパエリア、インドのビリヤニ、タイのカオマンガイなど
世界各国のお米料理を、炊飯器で再現。

米と具材を調味液とともに炊飯器に入れてスイッチを押すだけ。
誰でも簡単に本場の味を家庭で作れます。

フードコーディネーターの荻野恭子さんに教えていただきます。




ビビンバ風のレシピ

『材料』(2~3人分)
お米 2合

(具材)

合い挽き肉 150g
まいたけ 50g
にんじん 50g
豆もやし 50g
小松菜 50g
塩・こしょう 各適量

(炊き汁)
塩 小さじ 1
白ごま 小さじ 1
水 1カップ

(たれ)
コチュジャン 大さじ 2
しょうゆ 小さじ 1
にんにく(すりおろす) 小さじ 1/2
白ごま 小さじ 1/2
ごま油 大さじ 1

刻みのり 適量
白ごま 適量
ごま油 適量

スポンサードリンク

『材料』
1.お米を洗い30分水に浸しておく。
米をザルにあげて水を切り、炊飯器に入れる。

※5合炊き以上の炊飯器を使用。

2.器に合い挽き肉を入れ、塩、こしょうをふり、
水を加えてよく混ぜる。

混ぜ終わったら、ご飯の中心にのせる。

3.お肉の周りに、小松菜、まいたけ、にんじん、
豆もやしをのせる。

すべての具材をのせたら、上から塩・こしょうをふる。

4.たき汁を作る。
器に水と塩を入れ、白ごまを手で軽く潰していれる。

5.④の炊き汁を炊飯器に入れ、早炊モードで炊く。

ビビンバ

6.たれを作る
器にすりおろしたにんにく、コチュジャン、しょうゆ、
ごま油、白ごまを入れてよく混ぜる。

※このタレはそのままでも、お肉を炒めても美味しくいただけます。

7.炊き上がったら保温を切り、ご飯をよく混ぜる。

8.器にご飯を盛り、その上に具材をのせる。

最後に、白ごま、ごま油、刻みのりをかけ、
⑥のたれを添えれば出来上がり!



炊き込みご飯のレシピ

まる得マガジン:⑧韓国のビビンバ風 のレシピ!炊飯器で世界の炊き込みご飯

まる得マガジン:⑦インドのビリヤ二風のレシピ!炊飯器で世界の炊き込みご飯

まる得マガジン:⑤中華おこわ風 のレシピ!炊飯器で世界の炊き込みご飯

まる得マガジン:④きのこリゾット風炊き込みご飯のレシピ!炊飯器で世界の炊き込みご飯

まる得マガジン:①まる得マガジン:シーフードパエリア風のレシピ!炊飯器で世界の炊き込みご飯

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ