きょうの料理:小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒めのレシピ!鈴木薫

小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒め、ハンバーグ

2020年1月8日放送の「きょうの料理」は
大根・白菜・青菜 らくらく使いきり。

3日目は「青菜」。

鈴木薫さんがほうれんそう、小松菜、春菊をたっぷり使った、
手早くつくれるアイデアいっぱいのおかずを披露。

ここでは小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒めのレシピの紹介!

スポンサードリンク

小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒め

小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒めは
シャキっとした小松菜の食感ににんにくと
とうがらしの香りと牛肉のうまみがぴったり。

小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒めのレシピ

『材料』
小松菜 1ワ(200g)

牛こま切れ肉 150g

れんこん 150g

にんにく(薄切り) 1かけ分

赤とうがらし(半分に折って種を除く) 1本分

オリーブ油 大さじ1

塩 小さじ1/2

こしょう 少々

黒こしょう(粗びき) 少々

『作り方』
1.れんこんはひと口大の乱切りにし、水に5分間さらす。

※乱切りにするとボリュームが出る
お子さんがいる場合は薄切りでも、お好みで

小松菜は4cm長さに切る。

牛こま切れ肉は塩・こしょう各少々をふる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1、にんにく、
赤とうがらしを入れて弱火にかける。

香りがたったら中火にし、牛肉、
水けをきったれんこんを加えて炒め合わせる。

※しめじやエリンギなどきのこ類などを加えても。

3.牛肉に火が通ったら、小松菜、塩小さじ1/2を加えてサッと炒め、
仕上げに黒こしょう少々をふってできあがり!

※小松菜は最後に加えてシャキッと食感よく仕上げる


鈴木薫さんの本



きょうの料理:ほうれんそうのレンチンバーグのレシピ!鈴木薫

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ