あさイチ:二重あご解消のストレッチ体操のやり方!ストレートネック改善

女性、マッサージ、肌、顔

2020年1月7日放送の「あさイチ」
クイズとくもり 年初め!“二重あご”撃退大作戦

整形外科医が教える
二重あごを解消するストレッチのやり方の紹介!

スポンサードリンク

新型二重あご

皮膚科医によると、
最近特に20~40歳の若い女性に、「二重あご」で悩む人が
増えているとのこと。

この原因の1つとしてスマホがあるといいます。

長時間うつむいてスマホを見ていると、
本来ゆるやかにカーブしている首の骨が、
まっすぐに伸びて固まる「ストレートネック」に。

そして、それが「首のたるみ」にもつながります。

そこで、北里大学の整形外科医・高平尚伸さんに、
二重あごを改善できる
簡単にできる「ストレートネック改善ストレッチ」を
伝授してくれました。

二重あご撃退!ストレートネック改善ストレッチのやり方

1.壁を背に1m離れ立つ。

2.肩は動かさず、首を後ろに曲げ、天井を見る。
※痛くない程度にゆっくり上を向き首をほぐす

3.目指すのは顔と天井が平行になるまで
後ろの壁が視野に入ればo.k

痛くない範囲でこのストレッチを繰り返せば
少しずつ改善していくとのこと。

二重あごに悩む女性にやってもらったところ
首が固まっていて顔と天井が平行になりませんでした。

そんな人でもできるとっておきの方法があるとのこと。

二重あごを解消するストレッチのやり方

1.手を後ろに組んで立ち、胸をひらく。

2.首を縮めるように、あごを限界まで強く引き、あえて二重あごを作る。

※あごを引くことにより、ストレートネックで問題の
首の下の骨を動かすことができます。

3.首の骨を下から1つずつ曲げるイメージで
7秒でゆっくり顔を天井に向けていく。

4.あごを上げてそのまま3秒キープ。

5.首をゆっくりもとにもどす

スポンサードリンク

3回を1セットとして、1日に3セット
毎日続けるといいとのことです。

※痛みがでない程度に行います
痛みがでたら無理はしないでやめます

番組ではこのストレッチを
ストレートネックの女性が2週間ほど続けたところ、
ストレートネックの症状が改善し
二重あごも、少し解消していたとのことです。



顔ヨガのやり方

こちらは番組では紹介されていないですが、
顔ヨガの第一人者間々田佳子さんの
あごのたるみを解消するトカゲの舌のやり方です。

トカゲの舌のやり方

舌をだして上につき上げる




あさイチ:二重あご解消の顔の筋トレのやり方!ほうれい線にもきく

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ